« 指圧の心は母心 | トップページ | 旧岩崎邸庭園 »

飛魚(トビウオ)

Tobiuo
御徒町駅前の吉池の鮮魚売場はとても広いのですが、そこで売られていたのがこれ。ちょっと昆虫採集のように、羽を広げて固定して記念写真一枚。
目もくりっとしてなんだか可愛い空飛ぶトビウオ。一匹いくらでしょう。

Tobiuo180 クリックするとわかります。(値段入り)。鮮魚売場の広さはYosiike230 クリックするとわかります。大きな魚やさんはいろいろ並んでいます。フランス産の魚も。Sakanaya Sakanaya2
食べたことはもちろん聞いたこともない魚も。で、トビウオはどうなったかというとこれがピンボケで、一緒に買ったアマエビにピントがあっちゃっいました。Tobiuo3小骨は多いですが大胆に切り取って刺身は美味しく食べました。で身のいっぱいついたアラと、アマエビの頭で作った荒汁がまた美味しかったのでした。

| |

« 指圧の心は母心 | トップページ | 旧岩崎邸庭園 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます☆

トビウオは長崎では「あご」って呼ばれています。
んで、あごのダシはうどんのダシとして使われていますが、
佐世保では「あごだしラーメン」なんてのもあります(^_^)

投稿: メイリ | 2007.10.23 07:27

こうやってみると、トビウオって流線型でカッコいいですね。

投稿: 赤枕十庵 | 2007.10.23 10:36

>メイリさん
「あごだし」は有名ですね。トビウオだったんですね。イトヨリだとかヤガラなんてういうのも北の国の魚屋さんではみない魚でした。コメントありがとうでした。

>赤枕十庵さん
はじめまして、そうそうこの頭が丸いので見事にラインが流線型ですよね。wikipediaによれば滑空時の高さは3m、1回の飛距離は300m にもおよぶというのですから、一度はその飛ぶ姿も見てみたいものです。コメントありがとうでした。

投稿: | 2007.10.24 01:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飛魚(トビウオ):

« 指圧の心は母心 | トップページ | 旧岩崎邸庭園 »