« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

「あったか〜い」自販機

「あったか〜い」自販機
北海道オリジナル限定発売 世界遺産知床 デザインの缶コーヒーは「あったか〜く」して販売されていました。でもまだコーンスープはありませんでした。コンビニで肉まんを売り出すのも時期が違うかも知れません。
現代季語っていうのがあるかどうかは知らないけれど肉まんは冬。チューブは夏(古い?)
悪乗りついでに俳句19XX夏と冬
君が横チューブをかけて海目指す
肉まんを割って手渡す湯気笑顔
お粗末さま〜(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピュアホワイト(白いとうもろこし)

Dscn40531
農家の直売の店で買ったピュアホワイトという白いとうもろこし。えぐみが少なく生でも食べられます。生産が難しいのか、まだ少ないだけなのか、そうそうスーパには並びません。
ちょっとびっくりなくらい"あまぁ~い”とうもろこしです。最近は黄色いとうもろこしでも新品種がでているようです。3年前くらいから出始めました。

続きを読む "ピュアホワイト(白いとうもろこし)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

北の花折々(ネジバナ)070826

Dscn4071
庭の片隅に咲いていた。ラン科の野草。ネジバナ(捩花)モジズリ(綟摺) 8月最後の日曜日。日本全国真夏日のようである。我が家も窓を開け放し、扇風機が回っている。エアコンはない。北海道の家にはエアコンはほとんどない・・。

続きを読む "北の花折々(ネジバナ)070826"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜘蛛の餌食になった蜻蛉

Kumo1
屋根と地上をつなぐ直径2mはあろうかという巨大な蜘蛛の巣が昨日我が家の庭に出現した。1cmにもみたない小さな蜘蛛の力作の労に免じてそのままにしておいたら、今朝はそこに二匹の蜻蛉がかかっていた。

続きを読む "蜘蛛の餌食になった蜻蛉"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北の花折々(サルスベリ)070822

北の花折々(サルスベリ)070822
百日紅と書いてサルスベリ(猿滑り)。お盆を過ぎて今週から学校も始まっているが北の国も今年は残暑がきつい。(あくまでも北の国にしては)八月もあと一週間、夏休みのとれないままに過ぎて行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤とんぼ

Tombo070819_2
アキアカネ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラーメン記念フェスタ

ラーメン記念フェスタ
日清食品千歳工場にて。ゲキレンジャーのショーやお土産も。

続きを読む "ラーメン記念フェスタ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

撤去されない「白い恋人」

Dscn4020
千歳空港のお土産売り場からは「白い恋人」も石屋製菓も見事に消えていました。ただ空港からほど近い交差点に立つ立派な看板はそのまま立っていました。
気温18度。北海道千歳へ降り立った観光客が札幌へ向かう道すがらに立っている大きな看板です。まったくしょうもないことしてくれて、なさけないやら悔しいやら。
そうそう、撤去されない「白い恋人」はサッカーJ2でトップを走っているコンサドーレのユニフォームにも・・。

続きを読む "撤去されない「白い恋人」"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北の花折々(ウラジロエゾイチゴ)070817

Dscn4015
なんと我が家の庭というか隣の境の裏地というか、2年前ほどから抜かずにおいておいた野いちごが今年初めて実をつけていた。 日当たりもよくない場所なのだが幼い頃よく野原で摘んで食べたイチゴなので思い入れが深い。ハマイチゴと呼んでいたがウラジロエゾイチゴと言うのが正しい名前のようだ。このまま一粒一粒が真ん丸くなるくらいまで放っておくと甘くなる。ちょっと嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の花折々(ミズヒキ)070817

北の花折々(ミズヒキ)070817
少し小雨もぱらつく天気、すっかりしのぎやすくなった札幌。お盆休みどころかカレンダー休みも取れない日々が続いている。休みを終えて娘が帰京するこの週末は休みたいが。
花はミズヒキ、水引に見立てたのだろう。水引自体が熨斗袋、結納などと言う古いしきたりと一緒に消えつつあるのかもしれない。花はどうなのだろう。セイタカアワダチソウ等の帰化植物に押されているのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お盆休み

お盆休み
いつもの混んでいる通勤電車に今日は座って出勤。お盆休み。どの位の人が休むのだろうか。電車の感じではいつもの半分以下。道を走る車も深夜か日曜日の朝のような空き具合。今朝も暑い。札幌駅前の温度計は28.7度 。観光客とすれ違いながら出勤である

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駒大苫小牧は暑さにやられた?

北海道予選を圧倒的な強さで優勝した駒大苫小牧高校。今年の夏もかなりやってくれる期待と予感一杯だったのだが惜しくも初戦敗退。
らしくないミスが随所に出た。何かがおかしかった。今日の暑さはどうやら半端なものではなかったらしい。どこで待機していたのかわからないが、4時の予定が前の試合の関係で延びて、人生で経験したことのない暑さに集中力や体力を奪われていたのかもしれない。
相手も条件は同じ・・でも広島で生まれ育った若者と、北海道で生まれ育った若者と蒸し暑さへの抵抗力はいかんせん違っていたのかもしれない

と思ったりもするのだが、それも含めて勝負は時の運。連続で甲子園に出て期待を持たせてくれたことだけでも道民は感謝である。立派に戦った。最後の一点は今年の駒沢苫小牧らしい一点だった。胸を張って帰ってきて欲しい。ごくろうさまでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

NHK第39回思い出のメロディ

アクセス解析でヒット数がなぜか伸びていた去年の記事「NHK第38回思い出のメロディ」今夜19:30から「NHK第39回思い出のメロディ」 加山雄三コーナー、「青春時代」、「上を向いて歩こう」など特別コーナーもあるらしいが、歌手と曲の一覧が出ていたので、少し調べてみた。30曲中1960年代が9曲、1970年代が13曲。昭和で言えば40年代が18曲。
青春ど真ん中、どの曲も懐かしい。作詞家、作曲家も調べてみると作詞では阿久悠さんが3曲、作曲では服部良一さんが3曲。雪山賛歌の作詞は第一回南極越冬隊隊長だった西堀栄三郎さんだったり、マイウェイの作詞はポールアンカさんだとか作詞家、作曲家も並べてみるとまた思い出すものもある。
駒大苫小牧高校の試合を見ながら調べていた。年代順に並べて、歌手が違う場合は元の歌手の名前、作詞家作曲家をつけてみました。個人的にはLPを持っていたグラシェラ・スサーナさんは おぉ! という感じである。石橋 正次さんの「夜明けの停車場」なんていうのも歌も本人も懐かしい。 表をごらんいただきたい。タイトルを見ただけでほとんどの歌が口ずさめるのだからすっかりこの番組のターゲット世代ではある。70年代後半をメインにしてもらえるともっと嬉しい。(笑)

続きを読む "NHK第39回思い出のメロディ"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

北の花折々(ヒマワリ)070811

北の花折々(ヒマワリ)070811
蕎麦の花が向日葵に変わっていた。札幌駅前の展示 北竜町と言う向日葵で有名な町から届けられたもの。観光客とおぼしき人がいっぱいの町

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の花折々(ツユクサ) 070810

Tuyukusa_3
露草という名前にぴったりの写真がとれたので今年もまたツユクサ登場です。去年頑張って書いた記事はこちら
この一輪は明日はもう咲きません。英名はday flower。露をいただき瑠璃と咲く。
本日も出勤。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北の花折々(アカツメクサ)070810

北の花折々(アカツメクサ)070810
広い広い牧草地に この花が一杯咲いている、なんでもない日常の風景だったのが時を経て、遠く離れ、懐かしい原風景に変わって行く。
そんな原風景に逢える故郷に行くことを帰省と言う。かえりみる。お盆には原風景の登場人物も勢揃いすることになっている。
この週末から来週は多くの人が移動する。それぞれの原風景に逢うために、省みて再び今に戻って行く。
我が家でも、天気がよければこの週末は、娘が帰省してくる。二人の娘達と久しぶりに家族揃って庭でバーベキューでもしようかと思う。
彼女達の原風景は何処だろう。家族全員ビールで乾杯出来る初めての夏でもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

臨時特急はなたび利尻

臨時特急はなたび利尻
臨時特急はなたび利尻
稚内行き 一部寝台 お座敷車両も ついている。稚内に着くのは明日の朝。利尻に渡って美味しい極上のウニを食べに行く。

そんな旅をしてみたいものだ。汗ばんだワイシャツ、緩めたネクタイ、やっと帰途につくサラリーマンが自分。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

北の花折々(アメリカノウゼンカズラ)070807

北の花折々(アメリカノウゼンカズラ)070807
北の花折々(アメリカノウゼンカズラ)070807
大通り公園2丁目 蒸し暑い昼下がり 噴水で子供が水遊び オレンジと黄色の花はアメリカノウゼンカズラだそうである。この週末は久しぶりに家族が揃う。頑張って仕事しないと出勤になるので踏ん張りどころのお盆前である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏まつり

夏まつり
お神輿はないが、地元の祭。ライオンズクラブやミニFM局のテントも並ぶ。昼間はのど自慢がにぎわしたステージではプロがアニメソングを熱唱している。
ひと夏に数えるほどしかない少し蒸し暑い夜。
少女達の浴衣姿が初々しい。
千歳には行けなかった仕事帰りの夏の夜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

千歳基地航空祭 8.5(SUN)

千歳基地航空祭 8.5(SUN)
電車の中にポスターが下がっていた。
基地開庁50周年記念〜北の空 守ります これからも〜
日焼け止めをたっぷり塗って、一度もみたことない人は是非是非一度。(^_^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

昼間のビール@札幌大通り公園

昼間のビール@札幌大通り公園
観光客の方だろうか さわなかな青空の下 キリンビールオリジナルのピッチャが減っていく。冷えたビールとそよ風、北の食材のつまみ。昼休みの散策には目の毒である

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »