« 北の花折々(キキョウ)070727 | トップページ | 夕張駅のホーム »

小沢一郎 民主党 代表からの手紙

今朝の朝日新聞には明日の投票日を前に各党の広告が掲載されていました。北海道版での調査ですが比べてみました。今朝の広告だけなら民主党が抜群です。
小沢一郎 代表からの手紙の形式をとった広告は思わず全部読んでしまいました。

広告の大きさ順に各党のコピーを並べてみました。コピーは2cm以上の大きな文字のみ並べました。コピーの前の最初の数字が文字の大きさ(cm)です。先頭の数字は紙面の広告の大きさ。1が全面です。
党の名前の前の○は党首(代表)の写真あり、◎は党首の顔写真5cm以上。

1    民主党
       2.0小沢一郎
1  ◎日本共産党
       5.0日本共産党
       2.5庶民増税は中止を
       2.5緊急福祉一兆円プラン実現を
       2.5国民と共に9条を守る
1/2 ◎自民党
       4.0改革実行力
1/3 ◎社民党
       3.0今回
       2.0は
       4.0社民党
       3.0へ
1/3  ○国民新党
       2.6国民新党
       2.3正々堂々「抵抗勢力」
1/6 ○公明党
       2.5公明党
       2.0未来に政治を持つ政治
1/6 ○新党日本

民主党は筆で書かれた 小沢一郎の「郎」だけがかろうじて2cm 顔写真もなし。便箋2枚に綴られた手紙風の訴えはちょっとぐっと来ます。小沢さんにエールを送りたくなるわかりやすいいい手紙です。
日本共産党は志位委員長がネクタイを締めて大きな声で真摯に訴えている感じが伝わってきます。イメージじゃなく具体的な訴えが共感を呼びます。
他の党の広告ははっきり言ってつまりません。候補者の顔写真を並べてイメージのコピーというパターンでは自民党と公明党、国民新党は良く似ています。安部さんの写真がまたイマイチです。どうして選ぶ大臣選ぶ大臣次々と・・ というような思いが顔に出ているような写真。セサミン(隣の広告)飲んでいる人のようににこやかな笑顔になったらいいのにと思ってしまいます。社民党は7文字のコピーの文字が大きさだけでなく色もフォントも違っていてすっきりしていません。メモ紙貼り付けた風のデザインも逆効果で軽く見えてしまうのは偏見と言われてしまうでしょうか。国民新党はメッセージだけを黒背景白抜きにしたため別の広告のように見えてしまいます。新党日本は開くと前面のFLETS光のSMAPに視線が行ってしまいます(残念!)。そうして同じ頁でも右横の広告に視線が奪われてしまいます。2cm以上の文字は使われていませんでした。メインは文字ではなく田中代表と有田さんの2ショット写真。さてさて広告の効果は投票結果にも反映されるでしょうか。ちなみに新党日本の右横の広告は

「あなたのご意見が良い広告を育てる種になる」

というJAROの広告。参議院選挙の各党の広告へ「わくわく日記」の意見でした(笑)。

|

« 北の花折々(キキョウ)070727 | トップページ | 夕張駅のホーム »

新聞広告」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本からの風の噂ですと・・・
民主圧勝!?
広告も大切ですよね。写真より内容。納得です!

投稿: pegasus | 2007.07.28 09:58

>ペガサスさん
今朝も広告が出ていて、今日は民主党は小沢代表の大きな顔(30cm以上!)の広告でしたが力強い表情でした。自民党の安部首相は昨日と同じ顔でした(笑)さてさて。

投稿: | 2007.07.29 05:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/15923847

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢一郎 民主党 代表からの手紙:

« 北の花折々(キキョウ)070727 | トップページ | 夕張駅のホーム »