« 小沢一郎 民主党 代表からの手紙 | トップページ | 投票日当日の政党広告 »

夕張駅のホーム

Dscn39101
単線の鉄道の終点。あの「ゆうばり」いかにもに見えます。市の駅なのに・・。
Dscn3911ホームの看板が終点であることを示しています。隣の駅名は「しかのたに」 赤く錆びた鉄柱。ひなびた古い駅舎を想像されると思いますが・・。この夕張駅は三代目なのだそうです。駅舎でなく、場所が3回変わっています。
石炭産業が最盛期、この夕張は鉄道会社が敷いた私鉄の駅としてその歴史をスタートさせたのでした。
初代 夕張駅の大正時代の写真がwikiにありました。

800pxyubarieki1918観光施設にした石炭の歴史村という場所のあたりにこういう光景で夕張駅があったようです。これが大正時代。昭和30年代まで さらに活性化していったのだと思います。

引っ越していまはどういう駅舎かというと・・・

Dscn3909 Dscn3914
スキー場に直結した大きなホテルの前にあるメルヘンチック(?)な駅が今の夕張駅です。無人駅です。中に入ってホームに出ると先頭の風景なんです。

車を走らせて鹿の谷駅を見に行きました。 こちらは昔からの場所に今もあるんだそうです。
800pxsikanotani Dscn3917
Dscn3916 Dscn3915
80年前何本も線路が引かれていてSLに引かれた石炭を積んだ貨物列車が写真のように行きかっていた場所が今のホームから見える草むらと化している場所になるのだと思います。

勢いで次の清水沢駅も訪ねてみました。今日見たなかでは、平日は駅員もいる、駅前にお店もある駅でした。跨線橋から撮った写真は昔の面影を感じさせます。

Dscn3924 Dscn3925
左側が夕張方向を見ています。3年前まではホームの両側には線路があったようです。他の炭鉱との線ともつながるY字路の交点みたいな駅だったようで敷地だけは当時のままのようです。駅の看板と 駅舎の写真を。
Dscn3926 Dscn3930
駅員がいるとやはり少し違います。駅前にはタクシーもいました。どんなお客さんを待っているのか。夕張の駅を終点から三つ紹介しました。夕張市の市役所、警察署、消防署があるあたりの駅がこんな状態でした。

今日の夕張、目的は駅探索ではありません。それはまた明日の心ということで(笑)

|

« 小沢一郎 民主党 代表からの手紙 | トップページ | 投票日当日の政党広告 »

コメント

こんばんは、どの写真もいいなぁ見に行きたいなぁと思っている 涼 です。

でも、今日は違う反応です。
気付かなかったのですが、もしかして惑さんのところでも レイアウトが壊れたのではないですか?

あ、でもココログデザインを使っていらっしゃいましたよね。

投稿: | 2007.07.28 22:03

>涼さん
>レイアウトが壊れた?ココログデザインは今は使っていません。自分で見ている分には特に問題ないのですが・・。IE以外のブラウザをお使いでしょうか?

投稿: | 2007.07.29 05:59

お早うございます。

言葉足らずですみません。涼のところでは、メンテ後にレイアウトが崩れたのです。で、もしかしたら惑さんのところでもそれでデザインを変えられたのかなと思ったのです。

投稿: | 2007.07.29 06:38

僕にとって夕張は、やはり『幸せの黄色いハンカチ』のイメージになりますが、この終着駅風景、趣がありますねえ。
昔はさぞ賑わったんだろうに……

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.07.29 07:06

>涼さん
いえレイアウトが崩れてデザインを外した訳ではないです。清水沢駅は単線で電車がぶつからないようにコントロールするためのタブレット(大きな丸い輪に錠がついたみたいなもので、運転士が駅員からA駅で渡されてB駅で駅にたっている受け具にポンとひっかけていくやつ)が使われていた日本で最後の駅だそうです。(懐かしいです)

>ピーちゃんの身元引受人さん
上の写真はどれもクリックすると大きくなるのですが 清水沢の駅のホームが写っている写真に、黄色いハンカチがあるのには気がつきませんでしたか。観光用の飾りではありますが・・。「幸せの黄色いハンカチ」で使われたのはmazda323の前の赤いファミリアハッチバックなんですよね。お待ちください!?

投稿: | 2007.07.29 08:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕張駅のホーム:

« 小沢一郎 民主党 代表からの手紙 | トップページ | 投票日当日の政党広告 »