« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

夕張メロンのアウトレット

Dscn3952
赤肉の夕張メロン。ブランドでしっかり管理されているので、夕張農協に出荷された一定レベルのもの以外は夕張メロンを名乗ることができません。正真正銘の夕張メロン。昨年は「個撰メロン」をご紹介しました。今回は良、優、秀の「秀」 千疋屋さんなら7000円はする一品 地元ではアウトレットがあります。

続きを読む "夕張メロンのアウトレット"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北の花折々(ソバ)070730

北の花折々(ソバ)070730
「蕎麦はまだ 花でもてなす 山路かな」
芭蕉 が この句を詠んだのは 新蕎麦にはまだ早かったか、食べたかったのになぁ 残念だ。
という思いが込められていたに違いありません。
と言うのは冗談ですが
「信州信濃の新蕎麦よりも、わたしゃ貴方の傍がよい。」
などと 綺麗なお姐さんに歌われたり、ちょいと 粋な食べ物のイメージがあります。一面の白い花の蕎麦畑ではなく、これは札幌駅前のディスプレイ。晴れの札幌。今週はもう八月になります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ほらぁ あれえ!!

Dscn3940c
「うぁあ、やったよ!!よかったなぁあ」
大急ぎで車の窓ガラスを叩き勇さん(高倉健)を呼ぶ欣也(武田鉄矢)
「あったよ、あったよぁ、勇さん!!勇さん、勇さん!!あったよ黄色いハンカチ!」
「いったとおりよー!。ちゃんと待っててくれたじゃない!!」と叫ぶ欣也と朱美(桃井かおり)
車から降りた健さんに2人が駆け寄る
健さんの視線の先には、何十枚もの沢山の黄色いハンカチ・・・・・・・

続きを読む "ほらぁ あれえ!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北の花折々(エゾニワトコ) 070729

Dscn3941
赤い実が山の緑の中で一際目立っていました。今の時期、山野で赤い実がたくさんついている潅木はこのエゾニワトコ(蝦夷接骨木)です。骨折の治療にも使われたところから接骨木の字が当てられているようです。撮影は昨日の夕張。
今日は参議院選挙。家族全員が選挙権を持って最初の国政選挙。権利であり義務なのだから娘たちも棄権せずに投票はして欲しいと思う。
北の国は昨日とはうってかわって朝から快晴。お出かけ日和だが今日は休日出勤。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投票日当日の政党広告

今朝の朝日新聞に自民党と民主党と日本共産党の広告が載っていた。参議院選挙に伴う選挙活動は前日まで の筈である。
自民党などは昨日が1/2なのに今日は全面広告で当然のように今日の広告に力を入れている。調べてみると昨日のは選挙運動の広告で今朝のは政治活動の広告ということのようである。

続きを読む "投票日当日の政党広告"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕張駅のホーム

Dscn39101
単線の鉄道の終点。あの「ゆうばり」いかにもに見えます。市の駅なのに・・。
Dscn3911ホームの看板が終点であることを示しています。隣の駅名は「しかのたに」 赤く錆びた鉄柱。ひなびた古い駅舎を想像されると思いますが・・。この夕張駅は三代目なのだそうです。駅舎でなく、場所が3回変わっています。
石炭産業が最盛期、この夕張は鉄道会社が敷いた私鉄の駅としてその歴史をスタートさせたのでした。
初代 夕張駅の大正時代の写真がwikiにありました。

800pxyubarieki1918観光施設にした石炭の歴史村という場所のあたりにこういう光景で夕張駅があったようです。これが大正時代。昭和30年代まで さらに活性化していったのだと思います。

引っ越していまはどういう駅舎かというと・・・

続きを読む "夕張駅のホーム"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

小沢一郎 民主党 代表からの手紙

今朝の朝日新聞には明日の投票日を前に各党の広告が掲載されていました。北海道版での調査ですが比べてみました。今朝の広告だけなら民主党が抜群です。
小沢一郎 代表からの手紙の形式をとった広告は思わず全部読んでしまいました。

広告の大きさ順に各党のコピーを並べてみました。コピーは2cm以上の大きな文字のみ並べました。コピーの前の最初の数字が文字の大きさ(cm)です。先頭の数字は紙面の広告の大きさ。1が全面です。
党の名前の前の○は党首(代表)の写真あり、◎は党首の顔写真5cm以上。

続きを読む "小沢一郎 民主党 代表からの手紙"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北の花折々(キキョウ)070727

北の花折々(キキョウ)070727
やっと紫陽花が咲き始めた北の国。一方で夏至、大暑が過ぎて秋桜が咲き始めています。庭の桔梗がポンと割れて開いてました。北の国の短い夏は早い秋とクロスオーバーしながらその盛りを迎えます。今夜は花火大会、さっぽろ夏祭り 大通りで沢山のジョッキが空になりそうな週末です。
夏休みと言わずせめて連休が欲しい忙しさの中、昨日は選挙の時だけ連絡が来る古い友人から電話があった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北の花折々(ビールムギ)0725

北の花折々(ビールムギ)0725
大通りビアガーデン サッポロビールの広場 ビールの原料も飾られていました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

北の花折々(アサガオ)070723

北の花折々(アサガオ)070723
道庁の庭から朝顔越に銀杏並木の北三条通を望む。向こう側が東。この朝顔は西を向いて咲いていた。フラワーフェスティバルとかの催し。鉢植え。入谷の朝顔市で昔買った朝顔がこんな大輪だった。恐れ入谷の鬼子母神の入谷である。本州の蒸し暑さにはラベンダーの紫よりもこの清々しい朝顔の青こそがよく似合うような気がする。
この楚々とした感じはおおらかな北の大地にこそ映える
とも 言っておきたい(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

神田 藪蕎麦(かんだ やぶそば)

20070624yabusoba
東京都選定歴史的建造物(74件) というのがあります。 更に景観上重要な歴史的建造物(29件)という指定があります。 重要な・・のほうは7割方は見ていると思います。
74件のほうは意識せずに見ている建物が多そうです。そのリストの中で39~43が注目です。古い木造の建物ですがお店の名前が並んでいます。今の住所では千代田区ですが神田のお店、関東大震災の後に立てられて第二次世界大戦の東京大空襲の被害を免れた70年、80年経っている建物。これは一度見ておかなくては北の国へ戻る前に出かけたのでした。一番の狙いがこの 「かんだ やぶそば」 さん。お店は1880年創業。
板塀で囲まれた数寄屋造り。風情のあるお蕎麦やさん。やぶそば御三家のひとつ。

続きを読む "神田 藪蕎麦(かんだ やぶそば)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北の花折々(ジャガイモ)070720

北の花折々(ジャガイモ)070720
札幌駅の前庭にて。イベントで鉢で展示。品種によって紫と白がある。最高温度予想 21度。雨。
今夜は花火大会が予定されている。開催は微妙。三週末連続で開かれていた花火大会が今年は二回で終わり。あと一回は夕張で開催される。がんばれ夕張はなんだかちょっとブーム化している。
ような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の花折々(キイチゴ)070718

北の花折々(キイチゴ)070718
北の花折々(キイチゴ)070718
心の広いご近所の方の庭先にて。
もうすぐ夏休み。北海道は短いが、それでも働く大人から見れば十分長い夏休み。貴重な時間だった事が後になってわかることがある。学生時代の夏休みもその一つかも知れない。この夏を学校の体育館で暮らし続ける大変な人達もいるかと思うが、それぞれの夏が悔いのない夏であれと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の花折々(スイレン)070717

北の花折々(スイレン)070717

北の花折々(スイレン)070717
睡蓮 @道庁の庭 あのモネが描いた 睡蓮は同じ種類か違うものか ただ昼間 外で絵筆を取るならこんな天気じゃないとと思わせる初夏の北の国

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の花折々(ほおずき) 070715

Hooduki
ほおずき 鬼灯(chinese lantern plant)@我が家の庭 まだめしべの先の残骸がくっついている、小さな赤ちゃんほおずきです。花言葉は「いつわり」(見かけより中の実が小さいかららしいです) 

続きを読む "北の花折々(ほおずき) 070715"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーベリー

Blue_berry
今日植えた一本、種類の違うもう一本と二本。庭で採った生ブルーベリーが毎年食べれるようになることを期待しているのだがどうなるか。
今年ささやかな果樹が全滅なのが気になってはいる。去年枝を切りすぎたかと言う不安もあることにはあるのだが近所も不作のようなので天候のせいかとは思っている今年の初夏である。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北の花折々 070713

北の花折々 070713
キバナコスモス? 涼しいと言うよりは寒い昨日今日。昼間でも温度計は20度を越えない。今朝の釧路は9度。きっと暖房を入れていると思う。
昨日から参議院選挙。ヤンキー先生、元女子スピードスケートオリンピック選手、などの選挙宣伝車がひっきりなしに通り騒音公害の感も。二週間続く選挙。次女も二十歳を過ぎたので投票所は異なるが家族全員が投票できる初めての選挙だ。
投票日は七月二九日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の花折々 070711

北の花折々 070711
ホタルフクロ? ランプの様に中でホタルが光るなんてことがあるとしたらちょっと素敵だ。夜になって雨の予報の曇り空。雨が降っても濡れない花の中に雨宿りしてくれる虫がいたりするのだろうか。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

北の花折々 0710

北の花折々 0710
百合 歩く姿は百合の花と例えられた百合はどんな百合だったろうか。エゾスカシユリ エゾキスゲ 等が群落で咲いていた原生花園も今頃そんな季節を変わらず迎えているだろうか。 写真は庭に咲いた園芸種。薄曇り。今日も涼しそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エスカロップ

エスカロップ
これはバターライス(筍のみじん切り?のようなもの入り)なので通称白エスカ、赤エスカと言うのはケチャップライス。
薄切りのポークカツにデミグラスソース。北海道の根室ではメジャーな洋食らしい。噂は知っていたが食べたのは初めて。説明通りの味(^_^;)
470円でスープもついていたのでコストパフォーマンス的にも満足。
札幌市役所地下食堂(自分のような通りすがりの一般人も利用可)の今日の丼メニューのご紹介でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルールルルル と言えば・・

20070707kitakitune01
昨日の帰り道に某所で遭遇。車をとめていると現れて、自らこのポーズに。餌は十分とはいえなさそうなヤセ狐。しかもまだ若そうです。なかなかに愛くるしい表情。あの蛍ちゃんが呼んでいたキタキツネもこんなだったかもしれません。

続きを読む "ルールルルル と言えば・・"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

PMF2007その2

20070707pmf03
昨日のPMF2007オープニングセレモニー、お隣ではこんな可愛い観客もクラッシックを楽しんでいました。とても手入れの行き届いた長めの芝生はまさに緑のじゅうたん、ビール片手に鑑賞する人、お弁当を広げる人。日焼け止めクリームを塗る人・・日傘もあちこち。昨日は演奏自体は最初のファンファーレを入れても一時間弱だったと思いますが、同じ場所で最終日7月29日(日)には大人2000円(学生1000円、中学生以下は無料!!)で午前11時から午後7時までピクニックコンサートと称する催し開かれ、同じようにのんびりクラッシックを楽しめます。
昨日も穏やかな名演に癒されウトウトと眠くなったのですが、同様の人もそこここに(笑)。子守歌にクラッシックとは良く聞きますが、オーケストラの生演奏でお昼寝なんていうのは最高の贅沢かもしれません。(いびきは大顰蹙ですが)

続きを読む "PMF2007その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PMF2007

PMF2007
パシフィック・ミュージック・フェスティバルPacific Music Festival 略称:PMFピー・エム・エフとも)オープニング セレモニーが間もなく始まる。札幌芸術の森 野外ステージ 青空の下 芝生の上でオーケストラを聞く午後。

続きを読む "PMF2007"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

初夏その3

初夏その3
定番(^o^) ビルが写らないように撮るのはかなり大変なのが真実です。札幌 時計台

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北の花折々 070706

北の花折々 070706
?? ご近所の庭先にて。たぶん登場は二回目。名前はわからないままだったかどうか、今は知らないと言う状態。脳のシナプスが新しく繋がり広がるのよりプチプチ切れて行くのが上回っているらしく最近は記憶と言う作業は苦手な作業の一つ。今朝は雨上がりの曇り空。とりあえず週末、気合いを入れて週末を終えたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南高梅の甘露煮

20070704ume
戻る前に娘と和食の店で食事をしたのだが、そのデザートに出た梅がなんとも美味しかった。で、おそらくこれに違いないと日曜日に挑戦してみたのが青梅の甘露煮。というよりはコンポートと呼んであげてもいいかも知れない。
左側は青梅、右側は少し熟してきていた黄色味がかった梅。出来上がって冷蔵庫に冷やして三日目、参考にしたHPによると漬かって食べごろという三日目。やや煮崩れたが上出来、上出来、柔らかく甘酸っぱく爽やかに出来上がった。一緒に出来たシロップも含めてしばらく楽しめそうだ。

続きを読む "南高梅の甘露煮"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初夏その2

初夏その2
これも定番 道庁。朝から観光客が記念写真を撮っている。 こんなに青空を広く写す人は少ないとは思うが。初夏の札幌 この青空がどんなに素敵か、住んでいると気が付かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初夏

初夏
定番の一枚(^_^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

まりも

まりも
まりも
札幌発 23:10 釧路行 の特急。 一部は寝台。 帰宅の途中で発見。乗る訳ではありません。阿寒湖の毬藻は去年マリモッコリなるキャラで久々のブームになったらしいがあれが流行るのにはついていけない。エロカワはありだが(^_^;)キモカワは感性の範囲外。そんなこんなで長い初日もとりあえず帰宅。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北の花折々 0702

北の花折々 0702
ハマナス 気温19度 久しぶりの朝の札幌 爽やかな初夏。新たな気持ちで始まりの日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »