« まぼろしチャンネル(昭和を訪ねる) | トップページ | バナナじゃなかった。 »

バナナ?!

バナナ?!
古いアパートの玄関脇で発見、北の国の熱帯植物園で見た花が咲き終わった後のバナナに似ているのだが@新宿区霞ヶ丘

似たような画像はないかと探したら、バナナトーク:チキータブログ というなかの ご近所バナナを探せ!! その5 にそっくりの画像が・・。そして花と実の出来方について解説がありました。

バナナはこうして、
「バナナハートが大きく育つ→まわりの苞がめくれあがる→めくれあがった付け根の幹を一周するようにたくさんの小さな花が咲く→この一周分がそのまま一房のバナナに成長→また新たな苞がめくれる」
というサイクルを繰り返すそうです。
バナナハートという花のような物体の中で、小さな花がどんどん生まれてるわけですね。

先頭の固まりはバナナハートと呼ばれている苞(ほう)で、それがめくれたところで環状に花が枯れています。これは成長を観察しなくては・・(^_^;)。それにしても5月で28度。亜熱帯東京はバナナも自生するとは・・。

|

« まぼろしチャンネル(昭和を訪ねる) | トップページ | バナナじゃなかった。 »

北の花折々」カテゴリの記事

コメント

>先頭の固まりはバナナハートと呼ばれている苞(ほう)で……

まだ仮性でしょ。
手術すれば直りますよ。
最近は30分ほどで済みますから。
いい病院、紹介しましょか。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.05.10 05:39

>ピーちゃんの身元引受人さん
これ、玉ねぎみたいにいくらでもめくれて行くみたいですよ。そうそう最初の若い頃は幹に沿って上向いているのが、だんだんうなだれてくるらしいんです。いい病院はその辺も含めてここまで往診してもらえますかね。(^_^;)
話は変わりますが美容整形とか受けたと人に言いたくない治療の上手な病院は口コミでは評判が伝わりにくいので宣伝にお金かけるらしいですよ。コメントありがとうでした。

投稿: | 2007.05.10 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/15012883

この記事へのトラックバック一覧です: バナナ?!:

« まぼろしチャンネル(昭和を訪ねる) | トップページ | バナナじゃなかった。 »