« Denim 竹内まりや | トップページ | 全日空混乱まだ影響あり »

北の竹の子(千島笹、根曲がり竹)

Takenoko05
今朝の採り立て、焼きたての写真。皮を剥いて食べる直前。茹でても美味しいのですが皮付のまま焼くのが蒸し焼きになって香りが閉じ込められて一番美味しいようです。香り、食感、味、全てAクラス。大満足です。

追記:全部を茹でた写真も載せておきます。Takenoko07 クリックすると大きくなります。

こうなる前には焼いたものの皮を剥かなくてはなりません。
その前にとってきたものを洗って整理しなくてはなりません。

Takenoko04 Takenoko1
もちろんその前には山で採る必要があります。採った物をその場に並べた写真と、採る前の採取前の写真を並べました。
Takenoko03 Takenoko02_1
どんな山でこの竹の子をとってきたかというのが下の写真です。
Takenoko06
昨年も採りに行って、記事にしています。追加の記事に地方でいろんな名前があることを調べて載せています。(細竹、笹竹、etc)

|

« Denim 竹内まりや | トップページ | 全日空混乱まだ影響あり »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ、また例の笹ダケですね。
いいなあ・・・。

投稿: Kako | 2007.05.27 22:00

>kakoさん
食べる楽しみよりも、採る楽しみの方が大きいかもしれません。いや旬の美味しさとしてかなり贅沢に美味しいのも事実です。ただ
幼い頃の思い出の味ではないんです。オホーツクの浜辺で採ったハマイチゴやハマナスかなぁ。コメントありがとうでした。

投稿: | 2007.05.28 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/15218535

この記事へのトラックバック一覧です: 北の竹の子(千島笹、根曲がり竹):

« Denim 竹内まりや | トップページ | 全日空混乱まだ影響あり »