« 三社祭(19日 町神輿) | トップページ | 国会議事堂見学3(参議院 特別参観) »

平河クラブ@国会議事堂見学

Hirakawakurabu_1 国会議事堂(参議院)を見学したときに。「平河クラブ」と書かれた1枚の古い大きな看板(1.5m)がかかっている部屋があった。左の写真がそれである。この看板は自由民主党の部屋の入り口の壁にかけられていた。ちなみに党の看板は各党共通で小さな長さ20cmほどの看板。

自由民主党の部屋であり、同時に(歴史有る?)平河クラブの部屋である。という看板の状態。不自然に大きい看板とどこかで聞いたような気がして一枚カメラに収めた。

今日改めて調べて見た。平河クラブとは昨今長野県の田中知事、宮崎県の東国原知事の対応で話題になった記者クラブのひとつの名前であることが判った。

平河クラブ
自民党本部内と衆議院内にある記者クラブ。平河クラブに所属する記者は、主に自民党、公明党の取材を担当。

自民党本部の平河クラブは「党本部平河」、衆議院内にある平河クラブは「院内平河」として区別している。所属する記者は、国会開会中は院内平河に、国会閉会中は党本部平河に詰める場合が多い。 by Wikipedia(「記者クラブ」より)

自民党党本部(平河町にある)の記者クラブの国会出張所ということになる。そのクラブは自民党用に用意された部屋を共用している(自民党から提供されている)ということらしい。参議院の記者クラブ、衆議院の記者クラブというものは別に存在しているようだ。

記者クラブの問題については、万歳映画パラダイスの京野菜さんが、「記者クラブの諸問題」でまとめられている。

Grip Blog泉あいさん も独自に取材されて記事にされている。全部は紹介できないが、「平河クラブ」が出てくる頁を4つ紹介しておく。
  2005.06.08 記者クラブの表と裏【取材記10回目】
  2005.06.11 記者クラブの表と裏【取材記11回目】
  2005.09.15 自民党主催メルマガ/ブロガー懇談会の報告③
  2005.09.22 自民党主催メルマガ/ブロガー懇談会の報告④

功罪あって一概に非難できない部分もあるようだが、国会の中の自民党の部屋の外側に部屋主(自民党)より大きい看板を堂々とかけておく感覚は素人には良くわからない。誰が許してかけている看板なのだろう(大理石の壁にどうやって貼られていたのだろう)。なんとなく既存マスコミ(もしくは自民党?)の驕りを感じる1枚の写真となってしまった。 

|

« 三社祭(19日 町神輿) | トップページ | 国会議事堂見学3(参議院 特別参観) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/15160421

この記事へのトラックバック一覧です: 平河クラブ@国会議事堂見学:

« 三社祭(19日 町神輿) | トップページ | 国会議事堂見学3(参議院 特別参観) »