« バナナ?! | トップページ | カーネーションのケーキ@母の日 »

バナナじゃなかった。

昨日「バナナ!?」と書いた記事の写真は バナナではありませんでした。
英名は Japanese Bnana 分類的にも兄弟くらいなのですが バナナではありません。
ヒントは 古池や蛙飛び込む水の音 

正解は 芭蕉(バショウ) 関東あたりまで江戸時代から自生しているんだそうです。
この話は 「北の花折々0424」で水芭蕉の記事でも紹介しています。悲しいかな覚えていなかったですねぇ。 本物のバナナは先頭の苞(ほう)が紫なんだそうです。この芭蕉の実は大きくならないし、食べられないそうです。 その芭蕉を植えていた 庵に住んでいて その大きな緑の葉の姿が気にいって自分の雅号にしたのが 松尾芭蕉 なんだそうです。 

この芭蕉(バナナも)木じゃなくて草なんです。その証拠、雪の中で枯れてまた咲いている芭蕉を紹介しているHPがありました。
バナナの花?」
その後の話
冬のバナナ
春のバナナ

上のバナナシリーズは 株式会社オー・エム・エスさんの HPのはじっこの記事です。
記事内の芭蕉の説明は いけばなの小原流のHPです。

|

« バナナ?! | トップページ | カーネーションのケーキ@母の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ひとにコメントまでさせといて。
いまさら「バナナじゃなかった」って、どんなこったい。
そんなバナナ。(>_<)

なに『芭蕉』だった?
それよりばいしょう。
(^_^)v

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.05.11 07:54

>ピーちゃんの身元引受人さん
いやいや失礼しました。>それよりばいしょう?
松尾芭蕉より倍賞智恵子?バナナより賠償金?変換だと「売笑」っていうのも出てはきますが・・。ワカラナーイ。コメントどうもでした。

投稿: | 2007.05.12 10:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/15027531

この記事へのトラックバック一覧です: バナナじゃなかった。:

« バナナ?! | トップページ | カーネーションのケーキ@母の日 »