« FUJIYAのネオン | トップページ | りんご箱 »

豚丼

Butadon1
三枚肉は 厚めスライス 玉ねぎ炒めて タレかけて

Butadon2豚のばら肉できれば厚めがいいですね。ブロックを買ってきて厚めに切ってもOK。それと玉ねぎ。
大事なのは「豚丼のたれ」これが最高。川崎ラゾーナのスーパー三和でも売っていました。
Butadon3_1 フライパンで炒めるわけです。まぁ普通に炒めれば良いわけです。
Butadon4 ほぼ火が通ったら、たれをかけて更に少し炒めます。たれが絡まったら火を止めてできあがりです。
Butadon5これが北海道ならかなりの店で売っている人気No.1!! ソラチ『十勝豚丼のたれ』

| |

« FUJIYAのネオン | トップページ | りんご箱 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

σ(^^)は 帯広まで 「ぱんちょう」の豚丼
食べに行った事があります。
・・・今日は豚丼にしようかなぁ・・・
でも このタレは このあたりじゃぁ 売ってないかも(T_T)

投稿: 堕天使 | 2007.01.24 10:36

>堕天使さん
ぱんちょうの豚丼はロースですね。そうして炭火焼きという香りがたっぷり。豚丼しか売っていないですよね。でもさすがの旨さではありましたが。
この材料の場合かなり甘めのカルビー焼きのタレとかでもいけるようには思います。ばら肉の脂の旨さでいけますから。

投稿: | 2007.01.25 00:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豚丼:

« FUJIYAのネオン | トップページ | りんご箱 »