« 惑の花折々 0128 | トップページ | 新幹線も全面禁煙化 »

駅のポスター オルセー美術館展

駅のポスター0130
これはマネ 睡蓮はモネ 借り物見せて ワインも売れば 物産展に さも似たり

上野の東京都美術館(この美術館が狭いというのでできたのが国立新美術館)で先週から開催されているオルセー美術館展のポスターです。

オルセー美術館というのは「館の方針としては、原則として2月革命のあった1848年から、第一次世界大戦が勃発した1914年までの作品を展示することになっており、それ以前の作品はルーヴル美術館、以降の作品はポンピドゥー・センターという役割分担がなされている」そうです。(by Wikipedia

美術館の作品貸出しというのは世界的にみるとどの程度行われているものなのかわかりませんが、日本は明らかに輸入超過だと思います。
珍しいもの並べてついでに特産品なんか売るとこれはもうデパートのXXX物産展の乗りだなぁと言うのが先頭の言葉です。

もっとも日本から輸出と言うか貸し出すますと言って「ぜひ貸してください」となりそうなのは、浮世絵とマンガあたりのような気がします。 民間の小さいのはあっても大規模な国立の美術館はありません。国立博物館あたりはかなり所蔵していますが、常設展示はごく一部です。

国立マンガ博物館なんていうのも日本の文化発信としてはいい企画だと思うんですけどね。手塚治虫先生からジブリやガンダムまで、アニメも含めて良いでしょう。ドラえもんキャプテン翼、鉄腕アトム(Astro boy)。老若男女が楽しめる世界的な観光ポイントになると思いますねぇ。

|

« 惑の花折々 0128 | トップページ | 新幹線も全面禁煙化 »

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅のポスター オルセー美術館展:

« 惑の花折々 0128 | トップページ | 新幹線も全面禁煙化 »