« X'mas2006@Chitose Airport | トップページ | スイートスプリング »

北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)

Dotyo
今日(12/18)の札幌。夜に雪が積もった朝なので、屋根も木々も真っ白で絵葉書のような写真が撮れました。通称「赤れんが」レンガ色と雪の白はよく合います。
毛穴がきゅっと締まるような寒気は今の時期なら当然なのですが、ふだん亜熱帯で暮らしていると、おおっと声の出る寒さ。でも懐かしい寒さ。実際には3時間後にはもう東京にいました。

|

« X'mas2006@Chitose Airport | トップページ | スイートスプリング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わー、本当にまるで絵葉書の世界ですねぇ
東京駅も赤レンガでしたかしら。。
築何年くらいなんですか?(もしご存知でしたら)
古い建物が残っているって、歴史を感じさせて、素晴らしいと思います。
なーんて築わずか10年なんて言われたら、かっくらきんと来ちゃいますが。

投稿: pegasus8 | 2006.12.19 11:41

>pegasus8さん
「赤れんが」のLINKの先の情報によれば、1888年に出来た建物で、デザイン的には約120年前。今の建物は1968年に復元したものでそれでも40年が経過しているそうです。
これから雪の観光シーズン。最近は東南アジアからの旅行客も多い北海道です。コメントありがとうでした。

投稿: | 2006.12.20 02:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/13117333

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎):

« X'mas2006@Chitose Airport | トップページ | スイートスプリング »