« X'mas2006@日テレ | トップページ | X’mas2006@Haneda Airport »

今日のgoogle 12/1

Googles 世界エイズデー だそうです。ロゴをいじらずレッドリボンが添えられていました。

“レッドリボン(赤いリボン)”は、もともとヨーロッパに古くから伝承される風習のひとつなのだそうですが、エイズでなくなられた方への追悼の気持ちとエイズに苦しむ人々への理解と支援の意思を示すためのシンボルになっているそうです。

最近こういうリボンが色々あるようです。
 
ピンクリボン 乳がんで悲しむ人を減らそうというシンボル
ブルーリボン 北朝鮮拉致事件 支援のシンボル
Blue Ribbon  言論の自由を守るための運動のシンボル
金のリボン 母乳育児の保護・推進・支援
シルバーリボン 脳に障害を持つ人(知的障害者や精神障害者など)への偏見を無くそうとする運動 (日本版?)

本当に純粋なきっかけが、なんだかそれ(リボンを売ること)を商売にしてしまっているようなビジネスもあり、微妙だなぁとは思っているのですが、日本ではそろそろ赤い羽根の時期ですね。あれも一度はちゃんと払ったよマークみたいな部分もありこの季節10円払って数日は背広に刺していたりします。

そうそうもうひとつ、黄色いリボンというのもありました。イラク戦争の時にも改めて使われていたようです。ジョンウェイン主演の映画にも「黄色いリボン」はありました。

赤いリボンからとりとめのない話は 何かと話題の夕張市も舞台になった映画「幸せの黄色いハンカチ」にもつながっていくのですが、今日はこのへんで

Akirachans World 幸せの黄色いハンカチ の メインHP

|

« X'mas2006@日テレ | トップページ | X’mas2006@Haneda Airport »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/12902739

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のgoogle 12/1:

« X'mas2006@日テレ | トップページ | X’mas2006@Haneda Airport »