« 惑の花折々 0910(キバナコスモスとアオスジアゲハ) | トップページ | 平凡パンチ@地下鉄 表参道駅 »

99円のパイナップル(調理方法)

Pn0015
生パイナップルは美味しいのですが、ちょっと面倒なんですよね。久しぶりに処理しました。
060910_145244_m 近くのshop99という生鮮食品も99円で売っている店で特売本日限りで売っていたので、つい一つ買ってしまいました。小さいパイナップルですが一人暮らしには十分です。
選ぶポイントは色よりも亀の甲羅というか魚の鱗というか、網目模様の一つ、一つの大きさが大きいものがより熟していて甘く美味しいパイナップルです。
手ごろなのを選んでいざ調理です。

Pn0007 Pn0008
上下をカットします。ケチらず厚めにばっさりと。次に皮を剥きますが、ここがパイナップルの面倒なところです。薄く剥くと舌がチクチクする芯が残ります。(下の写真の茶色く丸い部分の真ん中にありいます。)厚く剥くと実をかなり捨てることになります。Pn0004 Pn0005
で、茶色い円がぶつぶつ残るくらいの暑さで全体を剥きます。
Pn0006 Pn0013
その上で上述の芯を綺麗に取り除くために並びに沿って左右から切り込みを入れます。
芯が残らない深さで切り取ります。
Pn0014 Pn0010
全てを綺麗にとると上の左側のような形になります。ここから輪切りにして、真ん中の芯の残し方は食べる人に任せる方法もあります。今日は四つ切に縦に分けて真ん中の芯を取り除いて、適当に切って出来上がりです。
甘さも十分、久しぶりの生パイナップルに満足したのでした。

9/11 追記
同じ切り方 HAWAII のblog  "How to cut pineapple like a local" @ mā'ona
                                        "芸術のパイナップル!?" @ ALOHA PUKE HO'OMANA'O

|

« 惑の花折々 0910(キバナコスモスとアオスジアゲハ) | トップページ | 平凡パンチ@地下鉄 表参道駅 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

記事にしておいてから調べてみるとこんな面倒なきり方はあまり出ていなくて、石垣島の地元民の切り方、 ハワイの住民の切り方などマニアックな切り方という紹介で出ているHPをやっとみつけました。
自分はこの切り方をどこで覚えたのだろう。北の国の人なのに・・。沖縄にもハワイにも行ったことがないのに。(笑)

投稿: | 2006.09.11 00:08

おはようございます。
ま~~、丁寧ですね。
上下をカットするところまでは同じで、縦に6つ割にしたものを寝かせ
中心の筋を切り、あとはメロンの要領で皮にそって包丁を入れ
一口大に切ります。
いちおう女ですけど、大雑把すぎですか~~(^^ゞ

投稿: ふにゅ | 2006.09.11 08:46

昨夜、デザートにパイナップルを食した桜桃一家。
もちろん、カットパイナップル398円也でございました(笑)

>その上で上述の芯を綺麗に取り除くために並びに沿って左右から切り込みを入れます。
すごい!そうやって切るんですかぁ・・。へ~~。

北の食材から南の食材まで使いこなす料理人惑さんですね^^

投稿: 桜桃 | 2006.09.11 08:53

この記事を開いていたとき(゜o゜)
カットしたパイナップルを横に置いて食べていた私^^

私の方法は、ふにゅさんと同じでした。

皮に実がいっぱいついてるのがもったいなかいと思っていたので、今度はこうやって切ってみようかな^^

投稿: yoshi | 2006.09.11 10:18

パイナップル、最近こっていてよく食べています。
もっぱらカットされたものを購入していますが……(^^;)

パイナップルはお肉など分解する酵素があって、消化を助けるのにはいい食材なんですよね。

もし安売りしていたら、私も一玉ごと買って処理してみようかなぁ~……なんて思いました。

投稿: ぽちこ | 2006.09.11 19:58

沢山のコメントありがとうございます。手間もかかるし、でこぼこでお洒落でもないですが、食べられる所が一番多い食いしん坊カットなのかも知れません。今風ならMottainai Cut という所でしょうか。(^_^;)

>ふにゅさん
ふにゅさんの切り方がポピュラーなものだと思います。生のパイナップルってたまに食べると美味しいですよね。

>桜桃さん
ぜひ、たまにはカットしてみてください、切り立てはジューシーで風味も豊かですよ。あ、お子さんにやらせてみるのも良いかもしれませんね。

>Yoshiさん
あ、やはり「もったいない」と思っていましたか。ちょっと手間ですが、ぜひお試しください。更に丁寧に、ひとつずつくり抜く方法もあるようです。なんかそれようの道具もどこかのHPで見かけました。

>ぽちこさん
ぜひ、丸ごとを買ってきて、カットしてみてください。カットして売っているものより、美味しくてしかもリーズナブルですよ。「あるある」や「思いっきり」で取り上げられると一気にブームになったりするかもしれませんね。

投稿: | 2006.09.11 22:48

生パイナップル家で食するときには
同じ剥き方をしています。
手順まで同じだ~とちょっと嬉しくなってみたり(^^)
うちでは このまま 冷凍して
生パイナップルアイスバーにして楽しんだりもしています。

投稿: 碧空 | 2006.09.12 01:21

>碧空さん
そうですか、碧空さんもこの切り方でしたか。冷凍して食べるのもありですね。今回は三日間デザートになりました。コメントありがとうでした。

投稿: | 2006.09.13 06:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/11841916

この記事へのトラックバック一覧です: 99円のパイナップル(調理方法):

« 惑の花折々 0910(キバナコスモスとアオスジアゲハ) | トップページ | 平凡パンチ@地下鉄 表参道駅 »