« 『ダ・ヴィンチ・コード』の脚本 | トップページ | 30分で乾きます。 »

鯵三昧の夕食

20060603maaji
本日の特売品 一匹98円。真鯵。刺身用。骨太のイメージがあって、きれいに三枚におろせる自信もない。新鮮そうな雰囲気と安さに思わず二匹買ってきて今夜の夕食です。

20060603tatakidon_1
鯵のたたき丼、濃く色づいているのは醤油です。添えてあるのはつまみ菜をさっと湯通ししたものに和風ドレッシングをあえてます。結構脂ものっていて満足の大丼。
実は、二匹を下ろすとオスとメスで、白子と卵が入っていました。肉厚にしか下ろせなかった中骨。はらすの骨を抜くのも面倒です。

20060603arajiru
で、ここはアラ汁。昆布だしに冷蔵庫にあった野菜の玉ねぎとチンゲンサイ。あとは塩と隠し味で醤油。丼も美味しかったですが、この鯵のアラ汁も予想以上に美味しく、目玉から頭の身までしゃぶりました。奥にある黄色いのが卵尾、その右が白子。丸ごとですからDHAもとれて脳にも良い(?)夕食となりました。

| |

« 『ダ・ヴィンチ・コード』の脚本 | トップページ | 30分で乾きます。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

三枚におろした鯵を買ってきて、ただフライにするだけの手抜き主婦とは違いますね(^^;)。魚はほとんど、切り身かおろし済みのものしか買わないなぁ。おおいに反省!

投稿: Tompei | 2006.06.04 13:46

>Tompeiさん
鯵といえば「開き」を買うか、出来上がった「タタキ」を買うか、下手をすると「フライの入った弁当」を買ってくるか(笑)。まぁ休みの日の戯れです。
本当に骨太でひとつしかない安物三得包丁にはきつい作業でした。良い道具(包丁)も欲しくなってしまうという結局割高につきそうな「男の料理」もどきでした。でも、美味しかったのは本当です。コメントありがとうでした。

投稿: | 2006.06.05 00:39

魚をさばける男性ってかっこいい~♪
うちの夫はお湯を沸かすのがやっとです(汗)
その妻(私)もいまだにきれいに三枚におろせないので、
全てたたきに変身しちゃいます。反省~^^;

投稿: ぶんぶん | 2006.06.07 19:23

>ぶんぶんさん
さばくというほどの技ではないですねえ。だってやっぱり「たたき」なんですから。しかも身がいっぱい付いたアラができるし・・。まぁはらわたをとったり、皮をはいだりはしますが、単なる食いしん坊ですね。やっぱり。(笑)コメントありがとうでした。

投稿: | 2006.06.08 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鯵三昧の夕食:

« 『ダ・ヴィンチ・コード』の脚本 | トップページ | 30分で乾きます。 »