« 惑の花折々0317 | トップページ | 惑の花折々0322 »

Tiffany の トロフィー と シャンパン

world_baseball_classic_trophys 高さ63.5センチ、重さ13.6キロの純銀製。WBCのロゴをかたどり、ボールを4 枚の羽根のような板が支えるデザイン。高級宝飾品店ティファニー社の職人が200時間 以上掛けて制作したそうです。
まさか太平洋を越えて日本に渡るとは思っていなかったでしょう。10gの銀製品が1万円なら1360万円!そんな計算ではないでしょうし、いくらかなどと下世話な感心はどうでも良いのです。
ビールかけではなくて世界一となるとシャンパンなんだと感心したりもしましたが、エンターティメントの国アメリカが演出したイベントとしてのWBCはとてもよく出来ていて、野球の世界普及と言う側面効果を考えればアメリカが決勝トーナメントに出なかったのさえ最高の演出効果だったと思います。
純粋なスポーツ、そんなことはないと思いますし、キューバと日本の決勝戦は本当に良い試合でした。大味な試合になるかと思いきや八回の裏のキューバの見事な反撃で最後までハラハラさせられました。japanのユニフォームを着たことのなかったイチロー選手のWBCにかける思い、その優勝の喜び、本当に嬉しそうでいい笑顔でした。審判の問題やらイチロー選手の過激発言やいろいろありましたが日本優勝は本当に良かったです。オリンピックもそうでしたが、頑張れニッポン!という気持ちで応援する試合で勝ってくれて、王監督が目頭を押さえているシーンなんか見ると「良かったなぁ、エライ!頑張ったなぁ。」と涙腺が緩むのが最近の傾向なのです。

|

« 惑の花折々0317 | トップページ | 惑の花折々0322 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一時は準決勝進出もあきらめたのに、終わってみれば優勝……このプロセスもまさに「筋書きのないドラマ」で、準決勝、決勝と余計に盛り上がったような気がします。この勢いで今年のペナントレースも盛り上がるといいなぁ! 

アメリカではビールかけはなくて、シャンパンシャワーなのでは? ビールかけに比べて本数が少ないのか、あっという間に終わってましたね。

投稿: Tompei | 2006.03.21 17:59

お早うございます。

あのキューバに勝っての優勝。イチロー、嬉しそうでしたね。
トラックバックさせていただきました。

投稿: | 2006.03.22 07:18

>Tompeiさん
本当に事実は小説より奇なりとは良く言ったものですね。楽しみました。感動しました。

シャンパンシャワーを調べてみました(笑)。F1でモエというシャンパンメーカーがスポンサーだったレースで、イメージ戦略として「モエ・エ・シャンドン」を提供して始まった表彰台でのシャンパンシャワーが最初で、そこから多方面に広まってメジャーリーグでも。それを真似して日本では南海がシャンパンは高いからとビールでやったのが始まりだそうです。ビールかけはヤキュウの優勝のお祝い。シャンパンシャワーはbaseballの優勝のお祝い と言ったところでしょうか(^。^)

>涼さん
日の丸を背負ってというのが重圧じゃなくて、何か誇らしげな監督や選手達がキラキラ光って見えましたね。

投稿: | 2006.03.23 06:38

シャンパンシャワーとビールかけのこと、わざわざ調べてくださってありがとうございます(^^)。ビールかけの最初は「シャンパンは高いから」というのがいかにも日本人らしいわ。

今日はお引越しとのこと。どの辺にお住まいになるのかしら? 新生活が落ち着くまで、お父さんとしては気が気ではない日々が続きそうですね。

投稿: Tompei | 2006.03.23 09:55

わぁー、素敵なトロフィーですね。
見られて嬉しいです。
WBC決勝戦は、東京行きの飛行機内でしたので、残念ながらTVは見られなかったのですが、結果だけ聞いても、感動できなくて、ちょっと寂しかったです。

それにしても、イチロー選手の活躍&ハラハラコメント(笑)には、かなり楽しませて頂きましたね。
今までのイメージを大分塗り替えたように思われます。
って、勝手なイメージでしょうけど?

惑さんにお願いが・・・。
ここのブログ、リンクに載せてもいいですか?
びびゅーんと直行できるように。

投稿: みゅう | 2006.03.26 00:21

>Tompeiさん
最初に真似たのが巨人だったらシャンパンだったかもしれないですね(笑)関西の球団ならではという気もします。
娘は学校の近く、京王線の某市に住み始めました。ゴミだしから戸惑っていました。まぁそのうち慣れてくるでしょう。

>みゅうさん
試合が結構盛り上がりましたからね。リアルタイムの盛り上がりは後から結果だけ聞いてもちょっと伝わりにくいかもしれませんね。イチロー選手はなかなか実は熱いものを持っているというのが伝わったのは良かったんじゃないでしょうか?LINKはどうぞお気にめすままご自由に(笑)です。

投稿: | 2006.03.27 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/9189588

この記事へのトラックバック一覧です: Tiffany の トロフィー と シャンパン:

» 【スポーツ】 WBC 日本 世界一 キューバを下し勝った! [すなっくのネット時代をぶっとばせ!]
 WBC、完全にTVにかじりつ状態でした。  やったー。勝ったー。    ついガッツポーズをとってしまいました。  祝儀TBとばします。みなさんのブログも一言一句読んで喜んでいます。  しかし、赤い軍団キューバも強かったですね。世界一を決める戦いにふさわしい相手だったと思います。何点リードしようと、1点差くらいにしか感じませんでした。  初回の先取点はよかったですね。日本の選手はこんな大舞台なのに大変じっくりボールを見ていたと思います。 しかし、1回裏のキューバの先頭打者ホー... [続きを読む]

受信: 2006.03.21 16:55

» イチローの笑顔 [徹也]
WBC:「野球人生最高の日」…イチローが世界一 [続きを読む]

受信: 2006.03.22 07:14

« 惑の花折々0317 | トップページ | 惑の花折々0322 »