« 七草粥 | トップページ | 水族館のお正月 »

文化年齢

実年齢とは別に××年齢と言うのがよくあります。体力年齢とか最近広告でみる脳年齢とか。
夜勤明けに親類に訃報があり、通夜を過ごし、昨日は別の親戚で法事がありました。
その親戚が集まった中での昔話を聞いていると、どうも自分の文化年齢は五年から十年上のようだと思ったのです。
普通の昭和三十年代生まれは体験していない文化を経験して育っています。

運動会は足袋を穿いた。
蒸気機関車SLで学校に通っていた。
テレビの放送局は、NHKだけだった。
つぎの当たった服やズボンを着ていた。
解いて編みなおした毛糸のセーターを着ていた。
遠足のおやつにゆで卵を持っていった。

単に田舎者の貧乏暮らしというだけかも知れませんが(笑)

|

« 七草粥 | トップページ | 水族館のお正月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昭和」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ほとんど同じようなものです、SLに乗るのは遠足の時だけでしたが…(笑)

私が同年代と話して差を感じたのは、『小学校の給食にアルミのお椀で脱脂粉乳を飲んだか』という話題です。私は2年生くらいまで飲んでた記憶があるんですが、年上でも「最初から瓶牛乳だったよー」と言う人もいるんですよね。

投稿: マージ | 2006.01.10 00:14

>マージさん
小学校二年まで、僕は給食がなくてお弁当を持って行ってました(笑)。そうそう「ゴムの短靴」は本州の人には通じないというのも知りました。コメントありがとうでした。

投稿: | 2006.01.10 22:41

こんにちは^^

私も昭和30年代生まれですが、惑さんと同じ経験してないですね~。
30年代前半でいらっしゃるのかな?

毛糸の編みなおしはあの当時、どこの家庭もやっていましたね。あと、遠足のおやつはバナナでした。
バナナ1本食べられるのが嬉しかったです(^^)
私の娘達はバナナ見向きもしませんけど^^;

投稿: ぶんぶん | 2006.01.11 11:18

> ぶんぶんさん
そうそうバナナはりんごやみかんよりずっと高価な果物で、食べられるのが嬉しかったですよね。
今の子供達が食べ物で嬉しいって眼を輝かすことって日本では少なくなったのかもしれませんね。
コメントありがとうでした。

投稿: | 2006.01.12 04:58

おもしろーい(*^。^*)
あはははっ・・・・わたしも惑さんと同じお年頃ですよ。
ずばりっ、34年生まれ☆
近いでしょ?
で、自分の生年月日を西暦で言うか、元号で言うかでも
年代って現れますよね?
わたしは、即効昭和○○年って出ます。
ムスコ達は、19○○年っていいますもの。

足袋で走りましたー、きゃぁー!懐かしい。
でも、高学年になると足袋、中々売ってなかったですねー。
紅白のハチマキも!中学年くらいから、紅白帽子になったかな。
バナナは、運動会の時、必ず父が買って持ってきました。
でっかい一房を!きっと高かったんだと思います。
牛乳は、最初はビンで、そのうちテトラパックでしたよ、三角の。
牛乳瓶の木箱、重たかったですねー。
45人学級とか、当たり前でしたもの。
あ、ちなみに札幌です。

☆ご連絡☆
惑さん、ブログに一度お越し頂いてありがとうございました。
突然ですが、昨日閉鎖の運びとなりました。
仕事と、家庭とPCと・・・ちょっと大変で、
6ヶ月余り頑張ってきましたが、コト切れちゃいました。
惑さんは、すごいです。尊敬です。
これからも気張らず、続けていらして下さい。
また、遊びにきます。

投稿: みゅう | 2006.01.12 20:46

>みゅうさん
そうです、そうです。牛乳は瓶からテトラパックになりましたね。正四面体の三角錐の形のパックはいつのまにかなくなりました。バナナと卵は昔から比べると不遇ですよねえ。ブログは残念でした。またお寄りください。コメントありがとうでした

投稿: | 2006.01.14 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/8071880

この記事へのトラックバック一覧です: 文化年齢:

« 七草粥 | トップページ | 水族館のお正月 »