« おばさんパーマ | トップページ | 粗茶 »

ひょうたんから駒のオフ会

駒とは馬のことで、ひょうたんから馬が出てくるはずはないので、意外な場所から意外な物が出てくること、起こるはずのないことが起こること、冗談で言ったことが現実になってしまうことを言うそうです。
時々覗かせてもらっているあるブログの記事に軽い乗りでコメントをいれました。それがトントンと話が進んで本当にオフ会が開催されることになりました。共通の趣味つながりのオフ会などブロガー同士のオフ会も珍しくはないようです。
でも、北海道にいた自分が、素敵な女性四人と一緒に東京でオフ会なんですから「ひょうたんから駒」以上に起こるはずのない事です。
紅一点なら華やかさ一杯ですが黒一点、誘われても遠慮するのが紳士なのかも知れませんが、根が好奇心いっぱいわくわく人間なので、ブログ間のお付き合いさえ薄い方もいるなか、お言葉に甘えて参加表明。先の日曜日に無事開催されました

どういう会話がどう進むのだろう。HNで呼び合うことになるのかな。間がもたなくなったらどうしよう。フジテレビの空飛ぶグータン~自分探しのバラエティ~なんていう番組を思い出すと女性同士だと参加者が気にせず過ぎていく時々ある沈黙の間に自分は耐えられるだろうかとか、下手なネタ振りや突込みが場の雰囲気から浮いてしまったらどうしようとか。自分が場の雰囲気を壊すことにだけはならないようにしたいものだと思いつつ自らネタも振り、予習(?)もした上で当日を迎えたのです。

日曜日の昼間、食事をして、お茶をして、夕刻に解散。関西から参加することが出来た方も帰途につかれました。先生と教え子男子一人、後輩の女子二人が30年ぶりに集まった。それに先生の娘さんも同席した。そんな年齢構成の五人でした。詳しい様子は割愛しますが、ブログで受ける印象と同じ楽しい部分、ブログでは伝わらない素敵な部分。あぁこういう催しも楽しいな。参加してよかったな。終わってみればあっと云う間の数時間はそういう印象でした。

宝くじが当たったらご招待で北海道オフ会を開きたいですねと、書いた事があったのを思い出しました。いろんな形で人の輪が広がっていくことはやっぱりうれしい出来事です。なかなか旅をする機会も少ないですが、旅先に人との出会いがあるのも素敵です。東北、関西、九州、オフ会付きの旅行なんていうのも旅の楽しみが広がるかもしれません。お会いしてみたいブロガーさんはたくさんいます。もっとも逢いましょうと言ってくれるならなんですけどね。単身赴任中の楽しい出来事がひとつ増えた日曜日でした

|

« おばさんパーマ | トップページ | 粗茶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうそう。
僕はパソコン通信の時代の人ですが、書き込みって自然とその人の人柄を現すものなんですよね。
だからオフ会で初めて会ってもみんな全然違和感がない。
イメージしていた通りなんだもの。
面白いものですね。

なかには「ひょうたんなまず」なのもいますしね。(^_^)v
(ひょうたんからナマズが出て来る訳ではない)

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2005.11.15 08:10

惑さん、おはようございます!
日曜日はありがとうございました(^-^)
私みたいなのがお邪魔してもイイのかな と思ったのですが、参加してヨカッタです。

> 東北、関西、九州、オフ会付きの旅行
イイですね~
惑さんとお会いできて、初めて北海道に「知人」ができました!
blogがキッカケで全国に友人・知人ができるというのもいいものですね(^-^)

投稿: アリス | 2005.11.15 10:37

的確なメンバー構成ですね (^_^;)
色々と気配りいただいて、ありがとうございました。又北海道へいきます。

トラックバックさせていただきました。

投稿: | 2005.11.15 16:19

おおっきい惑さま

北海道~って感じでした^^ ありがとうございました。

>北海道オフ会
宝くじじゃなくっても、参りますから~!

ますます、楽しみが増えてきました。TBさせていただきますね。

投稿: 桜桃 | 2005.11.15 21:35

> ピーちゃんの身元引受人 さん
> 書き込みって自然とその人の人柄を現す・・
確かにそういう感じはありましたねえ。駄洒落が多い書き込みをする人は・・笑う門には福来る・・素晴らしい人が多いとか(^_^;) コメントありがとうでした。

投稿: | 2005.11.16 23:44

> アリスさん
私みたいなのがお邪魔しても・・はむしろ僕のセリフ(笑)。最近はやっていないようですが「友達の友達は皆友達だ。世界に広げよう友達の輪!」職業や、男女、年代、地域を超えて輪が広がっていくのは楽しいですね。しかもゆるい枠で「類は友を呼ぶ」みたいな部分もあるから、オフ会をやっても「見ず知らずの赤の他人」でも楽しく過ごせるんでしょうね。アリスさんとお会いできて、初めて「神奈川県」の知人ができた惑でした。

投稿: | 2005.11.17 06:32

> 涼さん
メンバー構成の表現、にこっと受け止めいただいてありがとうございます。モバイル可能なノートパソコンを持ち歩いての旅に 「えっ!、涼さん、やるなぁ。」と感じ入りました。仕事以外では初めて「大阪」の知人ができました。これからもよろしくお願いします。

投稿: | 2005.11.17 07:05

> 桜桃さん
「さま」はどうか勘弁してください(笑)。北海道オフ会は当分難しいかもしれません。少なくとも単身赴任でこちらにいる間は・・。北海道~って言うイメージ・・のんびりで、 おおざっぱで、繊細さとか気配りとかにかける奴ですが、lこれからもよろしくお願いします。

投稿: | 2005.11.17 07:12

こんにちは。

遅ればせながら、先日はありがとうございました。
もしかして、コメントは控えたほうがいいのかな、と思ったもので……。

「先輩」じゃなくて、ちょっとほっとする微妙な女心(^^ゞ。
あっという間にボンボンをたいらげ、「中身」を欲してしまう私は酒好きかも?

投稿: Tompei | 2005.11.17 11:46

> Tompeiさん
>コメントは控えたほうが・・ no problemですよ(^_^;)。LINKもTBも打たなかったからでしょうか。そこは確かに迷ったんです。こういう人たちとオフ会開いたんですよと並べたい気持ちと、相手の行動を公開するという見方もできるしなぁとかね。まぁ結局すっかりオープンですが、実は誰も書かないが問題の六人目の参加者がいた。なんて書くとミステリー始まりますね(笑)。楽しいオフ会ありがとうでした。
え?一日六粒で10日分のおやつになる筈だったんですけどねえ(^。^)

投稿: | 2005.11.18 07:49

∥一日六粒で10日分のおやつになる筈だったんですけどねえ(^。^)

かろうじて、次の日まで持たせました (^_^;) 飲めないのにボンボン大好きです。これ、六花亭ですね。

投稿: | 2005.11.19 11:08

>涼さん
喜んで食べてもらえたようで何よりです。「北の花折々」にちなんで・・というのがコンセプトでした。何かをいれるには容量の少ない空き缶ですが、それまで何かのお役に立てば嬉しい限り(笑)。

投稿: | 2005.11.19 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/7118971

この記事へのトラックバック一覧です: ひょうたんから駒のオフ会:

» オフ会の効用 [徹也]
それは、とあるブログのある文章からだった。人はブログで人格が変わるか?実際に会えば違和感があるだろうか? [続きを読む]

受信: 2005.11.15 16:06

» ブログ人格オフ [あん・ぷろん・ぷちゅ]
って言うタイトルは私が勝手につけたのですが・・。秋晴れの日曜のお昼。いつもお邪魔 [続きを読む]

受信: 2005.11.15 21:37

» 500記事目 [アリスとお茶を。]
皆さま、いつもご愛読ありがとうございます! この『アリスとお茶を。』もついに50 [続きを読む]

受信: 2005.11.21 00:07

« おばさんパーマ | トップページ | 粗茶 »