« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

今日のgoogle

halloween05
10月31日がハロウィンの日 という訳でgoogleもハロウィン。幽霊、お化けおどろどろしい仮holler装という伝統に根ざした今日のgoogleでした。
なんだか楽しい愉快な仮装が多かった昨日の川崎のハロウィンにもおどろおどろしい仮装もありました。あまり好感度が高いものではなかったので、掲載を見送ったのですが、googleタイトルに免じて登場してもらうことにしました。見ずらいからとクリックなどされないほうが良いと思います。

見てしまったかたに upし忘れた、お口直しにファンタジームード一杯の仮装を紹介。
 

続きを読む "今日のgoogle"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

曹洞宗大本山總持寺

東海道ふらり旅、川崎から旧東海道沿いに少し歩いた。川崎駅から鶴見駅まで。市場一里DSCN1564 塚跡というのがあった。日本橋からは五つ目、この一里塚というのは全国の街道に一里ごとに設置されたものらしい。なんだかお稲荷さんだか石碑だか新し目のものがあって、古いものがなにもないなぁと思ったのだが、調べてみた。

慶長9年(1604年)、時の将軍徳川家康は秀忠に「一里塚」を作るよう命じた。2月4日のことともいわれる。 
  一里塚は江戸の日本橋を起点とし、各街道の両側1里(約4km)ごとに目印となる木を植え、行程の目安、木陰による休息の場となるようはかったもの。一里塚の大きさは五間(約9m)四方、高さ一丈(約1.7m)に土を盛り上げたもので、その上に松や榎などの丈夫な木を植えた。 一里塚400年

続きを読む "曹洞宗大本山總持寺"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Kawasaki Halloween 2005

DSCN1631 ハロウィンのパレードとしては日本で一番の規模らしい。優勝者はペアでイタリア旅行+10万円!賞はとれなくても、仲間と一緒に、親子で一緒に、ちょっと楽しそうです。オタクのコスプレの若者、欽ちゃんの仮装大賞、七五三、が一編にパレードです。
HL02 優勝したのは鳳凰マンと酉の市熊手姫みたいなカップルでした。しかし、個人的に一位をあげたかったのはこのロボット、鉄の衣装で歩いてました。HLcanon 動きずらそうで、それが結果ロボット風で、重労働だったようですが、質感も素晴らしい。クリックするとそれぞれもう少し大きく見れます。ほかの作品は・・ 大量に写真掲載!

続きを読む "Kawasaki Halloween 2005"

| | コメント (6) | トラックバック (2)

外国野菜

鶏肉と黄緑野菜の炒め物 太いアスパラはオーストラリア産 プロッコリーはエクアドル産コーンと人参はアメリカ 昨日食べた椎茸と胡瓜は中国産 そういう時代です 大規模だったり 人件費が格安だから日本の農家より安く供給出来ているらしいのですが どう思いますか?051024_200419_m.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀座の夜

ある店のショーウインドーです。鞍と足踏がわかるでしょうか? セレブなお嬢様は、ちょっとしたお礼の品にここのコーヒーカップを送ったりするようです(笑)051023_225129_m.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政治家のオーラ

仕事帰りに駅前で黒山の人だかり。明日投票日の市長選挙の最後の街頭演説だった。なにやらSP風の体格の良いスーツ姿もいてVIPがいるのかなと人だかりの後ろから見ると、テレビで見たことのある顔があった。
民主党の前原代表が応援に来て、演説をしていた。ちょっと立ち止まって見ていたがどうもオーラパワーが感じられなかった。大丈夫なのかなと心配にさせられた。

続きを読む "政治家のオーラ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

惑の花折々

??? 花も実も1mm以下 台風がそれて青空がみえてきた関東 温かい051019_122846.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3分で汗だく!これは効くかも。

今夜の「発掘! あるある大辞典」の脂肪燃焼の新理論はすごかったです。三分間テレビと一緒にやったら、終わってから汗が止まりません。従来二十分間は続けないとと言っていた有酸素運動効果が3分で得られるという新理論でした。

続きを読む "3分で汗だく!これは効くかも。"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

多摩川の夜景

kawasakinight夜景の写真はクリックして大きく見てください。 多摩川越しに見た、新しく住み始めた町 、川崎の夜景です。左は国道15号の鉄橋。右が京浜急行という私鉄の鉄橋。暗くて見えませんが多摩川が手前に流れています。 。

続きを読む "多摩川の夜景"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

キムチ鍋

今夜の夕食 400円 スーパーで買った一人用の鍋 アルミホイルの鍋から出して別に買ったうどんを入れてできあがり 美味しかったのですが つい満腹になるまで食べてしまう傾向が、…、危険です。(笑)051014_192528_m.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花と蝶

の予定がヒラヒラ飛び回る蝶を追い掛けていたら 蝶だけになってしまいました つまぐろひょうもんちょう と言う名前のはず 最近覚えました。ふにゅさんの「隠れ家」参照
051013_122623_m.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吹奏楽の旅 先生たちにアッパレ!

笑ってコラえて秋の音楽祭“吹奏楽の旅”これが俺のコンクールバンドだ!!スペシャル  を 見ていました。もう涙ボロボロです。全国大会を目指して、県大会、地区大会、全国大会と勝ち抜いて行く学校、県大会で敗退していく高校。番組が追いかけた高校はすべて全国大会へこまを進めました。金賞はとれませんでしたが一生懸命頑張った姿に、無心の涙に、こちらももらい泣きです。

続きを読む "吹奏楽の旅 先生たちにアッパレ!"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

Ecute品川「楽しいことがキューっと詰まっている駅」

駅の中のデパート。しかもかなりセンスの良いお洒落なデパート。上野駅の中にショッピングモールのようにユニクロや大型書店が通路沿いに並んだのを見たときにも驚きましたekinaka2 が、Ecuteしながわ、駅の改札の中に二階建てのデパートがあるという感じです。お店の真ん中にエスカレータ、その吹き抜けを囲むように巧みにレイアウトされたそれぞれのお店が調和して全体の流れと雰囲気を作っています。丸善の前に、万年筆と名刺入れとカフスを同じデザインで作った小粋な三点セットが下からの照明された平台にセンスよく贅沢な空間使いで並べられているのが実は別の店の商品(ACMEというブランドでした)だったりします。きちんとしたレストランも入っています。

パンフレットには表に「粋な行き。」裏に「粋な帰り」のコピー。パンフレットに名前の由来が出ていました。狙いはほぼ達成できているように思いました。機会があったら立ち寄ってみてください。

ecute~名前の由来~
駅が"あらゆる人が集い楽しむ快適空間"に生まれ変わることを願い、「eki」「center」「universal」「together」「enjoy」という五つの単語の頭文字を組み合わせた造語です。その音感から「楽しいことがキューっと詰まっている駅」を表しています。

偶然にも今夜「ガイアの夜明け」というテレビ番組で特集をしていました。この店に入るために入場券で駅の中に入った人もいると伝えていました。
ところで、茨城や埼玉や千葉で入場券で品川まで来て買い物をして、品川駅からは出ないで元の入った駅から数時間後に入場券で出る。不正のようなそうではないような・・JRさんその対策は何か考えているのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

惑の花折々

ざくろ? 花と実が両方ついていた。北ではみたことのない花。また雨の朝 できるなら一週間の仕事が始まる朝は爽やかに迎えたいが天気に文句は言えない051011_082715.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悟りと惑い

051009_120829_M
この先がすっととがった葉は 「本物の菩提樹」の葉です。本物のというのは日本では別の木を菩提樹と呼び、この木はインドボダイジュという名前です。でもお釈迦様が悟りを開いたのはこの葉の茂る木の下だったので、「本物の菩提樹」と紹介しました。

続きを読む "悟りと惑い"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

横浜夜景5

赤い靴履いていた女の子は異人さんに連れられて行ってしまったそうな。
黒い靴履いたおじさんは会社に言われてまだいるそうな051007_215403_ed_m.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜夜景3

051007_213206.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜夜景4

051007_215103_m.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜夜景2

051007_211534.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜夜景1

051007_210311_m.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の花折々(番外)1006

???きれいに貼付けたように重なっている花びら。庭木の一種のようだがみたことがない。
小さな庭や道路にはみ出してブランタや植木鉢が並んでいる。都会の路地もまた楽しい051006_122252_m.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の舗道

降りしきる雨の舗道 傘もささず歩いてる あ〜あの人の後ろ姿が 寂しいそうで〜
などという懐かしい歌 口ずさみながら 横浜馬車道 散歩道 パリンとはじけた 銀杏ひとつ サザンのアルバム 買った夜051005_213040.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

情けない週刊誌

週刊ポストに杉村太蔵君の記事が出たようだ。付き合っていた女性がいて破談になったのを隠していた。という記事のようだが、全ての議員の過去の恋愛がどうだったか、また浮気、愛人はなかったか、公にしている訳ではないだろう。むしろ、調べて不都合な事がわかっても記事にはできなかった大物議員だってたくさんいたりするのではないだろうか。それにしたところでどうでも良い。
学歴詐称していたわけでもないし、今に相手の女性がワイドショーに出てきたりするようなことにならなければ良いとは思う。杉村太蔵君を弁護するつもりはないが、ポストは裸のグラビア(ヘアヌード?)は載せないと言い出したあたりからどうも姿勢が中途半端でいけない。巨悪に対してペンは剣よりも強しと切り込むネタが杉村太蔵の女性問題では情けなくはないか。
もっとももうひとつの目玉記事は女子アナの恋愛記事となると、ほとんど女性週刊誌か、スポーツ新聞のノリで真面目に反応すべき週刊誌ではないのかも知れない。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

北の花折々(番外)1004

十月と言うのに半袖ワイシャツで歩いている人がいる町には屋外でこんな風景が。北を離れてもウロチョロしています。051004_122645_m.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国立科学博物館のパール展

札幌ではなく首都圏からモブログです。写真は駅で見掛けたポスターです。それにしても暑い。昨日バタバタ移動したのですが秋っぽい厚手のジャケット姿を嘲笑うような暑さでした。経緯は環境が調ったらおいおい。とりあえず一報でした051003_103955.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »