« 北の花折々0716 | トップページ | 北の花折々0717 »

持って生まれたもの

kakoの手文庫」のkakoさんが「持って生まれたもの」という記事を書かれていました。「ゆうちゃん」というとても女の子らしい男の子からも人気がある同級生がいて、そのおかあさんもとっても優しそうな人で、今や母親になられた「ゆうちゃん」はあのおかあさんような素敵な女性になっている。その雰囲気は持って生まれたもので、意図的に作ったものではなかったという話と同時に、小学生にして100枚のSF小説を書いたご自分のエピソードもあわせて紹介されていて、人それぞれに持って生まれたものはあるという話に、モテルモテナイふりかけを仕上げに一振りして一片の素敵なエッセイに仕上げられています。

ただ、DNAに刻み込まれて先天的に持って生まれるものと、生まれ育った環境によって後天的に培われるものとは、どちらの比重が多いのでしょう。

親から叩かれて育った子供は自分の子供も叩くが、親から叩かれたことのなく子供時代をすごした親は自分の子供を叩くこともない。そういう確率はかなり高いようです。これなどは持って生まれたものではなく、自らの幼い時に体験、経験したことは一生染み付くものがあったりするような気がします。自分が育てられたのと同じように育てた結果として自分と似たように育てているのかもしれません。
もっとも、親や生活環境も、「持って生まれたもの」なのかも知れません。「お父さんとお母さんは自分で選んで結婚したのだろうけれど、私は親を選んだわけじゃない。一緒にしないで欲しい」何かでもめて喧嘩したときに、我が家の娘が放った一言です。

裕福な家庭で、親も家でも本を読んだり勉強している家庭に育った子供が自然によく勉強するようになり、教え方の上手な家庭教師が回りにいて、海外旅行での見聞を含めてどんどん教養豊かな子供になりやがて医者や弁護士を目指す。安い費用ではないが子供の学費や留学費用など子供の希望を経済的制約で断念させるようなことはない家庭。

少なくとも経済的には豊かとは言えない家庭。朝早くから日暮まで働き続けている両親や兄姉。モンゴルの草原を放牧しながら家族の生活が続く。自分でも手伝えることはどんどんやる。兄や父のように仕事ができるようになりたいと目指す。家族みんなが手伝うことで一家の生計が成り立ってはいるが笑い声の耐えない家庭。

父親はいない母子家庭、母一人子一人経済的にも楽ではない。保育所、託児所に預けざるおえず、親子一緒にすごす時間も少ない。それでも親子ともどもの人一倍の我慢と頑張りで一所懸命に暮らしている親子。

「持って生まれたもの」はさまざまだと思います。もっと厳しい話も毎日のように新聞をにぎわしていますが、それぞれに幸せはあるはずだというお話しでわくわく日記の記事はとどめておきます。

親として自分の子供に出来るだけのことはしてやりたい。しかしながら、子供が自分の夢を叶えるために親が助けてやれることなどたかが知れています。我が家の場合、残念ながらDNA的にも「持って生まれたもの」は「鳶が鷹を産んだ」というようなことはないようで、せいぜい「かえるの子はかえる」のようです。

「持って生まれたもの」は大したものではないかもしれないけれど、ありがたいことに五体満足、とりあえず健康な体は持って生まれて一人で歩けるまで育ってくれた我が家の娘たち。それぞれの夢に向かって自分の力で頑張って行って欲しいと思います。楽だとは思わないけれど自分の夢を追える人生になってくれればと思います。

そうして、せめて、夢を追うのに疲れた時に安心して帰れる場所としての「家」を「持って生まれたもの」のひとつとして持ち続けて欲しいと、持ち続けられるように頑張らなくてはと甲斐性のない親は思ったりしています。

|

« 北の花折々0716 | トップページ | 北の花折々0717 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

TBどうもありがとうございました。
ええと、恥ずかしながら・・小説を書いたのは中学生の時で、100枚も定かではありません・・・。まあ、好きではあったと思いますけど。

我が家は一人娘だということもあるかもしれませんが、子どもの人生への責任に押しつぶされそうな気分になるときもありますし、逆に子どもに親がしてやれることなんてたかがしれていると思うときもあります。まだまだ親として未熟だなあと反省しております。

投稿: Kako | 2005.07.17 22:38

> kakoさん
「負(お)うた子に教えられ」「子は鎹(かすがい)」「子は親の鏡」「老いては子に従え」 なんて言葉もあります。親が与えられるものより実は子供から与えてもらっているもののほうがずっと多いのかもしれません。コメントありがとうでした。

投稿: | 2005.07.18 07:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/5000944

この記事へのトラックバック一覧です: 持って生まれたもの:

« 北の花折々0716 | トップページ | 北の花折々0717 »