« 北の花折々0724 | トップページ | 手拍子街道? »

北の花折々0724

ミ二ヒマワリ 早咲きの品種なのか 50cm.以下で咲いていた。気持ちよく暑い日曜日 甲子園の南北海道代表は今日決まる。チームで駒大苫小牧高校は優勝旗を返しにいけるだろうか? 追記:今年も行きます。頑張って欲しいものです。

pic_0241.jpg

|

« 北の花折々0724 | トップページ | 手拍子街道? »

北の花折々」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昔、北海道によく添乗で訪ねていた頃、丁度この時期になると、コースの中に「ひまわり畑」という項目が加わっていました。

ところが北海道のバスの運転手さんやガイドさんに言うと、いつも顔が曇ります。

「このルートじゃあ、ひまわり畑は通らねぇべ。」
「ひまわり畑は、毎年変わるべさ。」

ひまわりは毎年同じ畑には植えないのだそうです。
それを知らない企画担当者が、いつも適当に入れちゃうので、現場作業員としてはとても困っていました。

きれいに咲く時期も実は短くて(すぐに重くて下を向いてしまう)、満足いただけるひまわり畑に、なかなか辿り着けなかったことを思い出しました。

*ちなみにこの企画担当者、コースの中に「絶景地」とだけ書いていたことがありました。
それがどこか、北海道の誰もわかりませんでしたが(笑)。

最近は「ひまわり畑」というと、スペインのあちこちを探しております。
(これもなかなか難しいです。)

投稿: まりあ | 2005.07.24 16:33

> まりあさん
「外国でひまわりと言えばソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニが共演した名作映画。となれば イタリアだよなぁと浅薄な知識。おっと、あのシーンはウクライナ・ロシアだったかぁ。どうしてスペインなんだ?おっと、ロケ地はスペイン アンダルシア地方だったのかぁ。1970年の映画かぁ とネットに教えてもらいました(笑)。当時20~25歳の青年は55~60歳。思い出の映画だったりするんでしょうねえ。恋人同士で見に行くのにふさわしい映画かどうかは別として。
花が目玉のツアーは、時期がずれるとしょうがないと思いつつお客様の満足度は下がるんでしょうねぇ。ベテラン添乗員はどうフォローするんでしょう。
コメントありがとうでした。

投稿: | 2005.07.24 19:23

花の命は短くて…(笑)

投稿: まりあ | 2005.07.24 20:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/5127309

この記事へのトラックバック一覧です: 北の花折々0724:

« 北の花折々0724 | トップページ | 手拍子街道? »