« 北の花折々0423 | トップページ | 目玉? »

北の花折々0424

DSCN0008ss

みずばしょう水芭蕉 水辺に生えて芭蕉(バナナの仲間)のような大きな葉をつけるからその名前がついたそうです。 

で、芭蕉(バナナの仲間)です。北海道では芭蕉は熱帯植物園にいかないと見れないと思います。棕櫚さえないです。植物分類的には水芭蕉はサトイモ科ミズバショウ属でバナナのような実はなりません。カラーアンスリウムが同じサトイモ科です。

昨年もミズバショウは二回も記事にしています。 北の花折々0504あちこちの水芭蕉 水芭蕉は雪が積もる地域の雪融け時期の花なんです。ところがあの歌で初夏の6月くらいの花と思っている人が多いようです。 群落というほどではないですが、沢山映っている写真も一枚upします。クリックすると大きな画面で見れます。

mizubasyo1

昨日のエゾリュウキンカと水芭蕉は同じ沢にあったりすることも多いようです。場所によってはこんなきれいにハーモニーを奏でるように咲いているようです。

本文Link top 「季節の花300」 芭蕉 カラー アンスリウムのHPのメイン

|

« 北の花折々0423 | トップページ | 目玉? »

北の花折々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/3833924

この記事へのトラックバック一覧です: 北の花折々0424:

« 北の花折々0423 | トップページ | 目玉? »