« 雪の朝 | トップページ | 埋もれていきそうです。 »

ウルトラセブンが来てくれた!

夢かなった、ウルトラセブンが来た 難病の子ども見舞う」と題した記事が朝日新聞のHPで紹介されていました。
難病で入院中の三歳の男の子の夢がかなえられて、その男の子が大好きなウルトラセブンが病室へお見舞いに来てくれたという記事です。
誰かの力を借りてでも、それぐらいの嬉しいことが生きているうちにあっても許されるんじゃないか。誰もがそう思えるような難病と戦っている子供を対象にしているのでしょう。難病の子どもの夢をかなえる手助けをするボランティア団体「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン(MAWJ)」を通じて、円谷プロの協力を得て実現したそうです。 92年に設立して夢を実現する支援は今回が720人目。MAWJに両親が連絡し、夢がかなうことになったと言う記事でした。
本家はアメリカ  Make-A-Wish1980 年に創設され127,000 人以上の子供に生きる希望を与え続けているそうです。イルカに触れたり、野球選手にあったり、スターに会ったり、善意のボランティアの人々によって運営されているそうです。単なる出会いだけでなく、一歩踏み込んだ夢を叶えた事例もあるようです。「絵本を出版したい」という白血病の少女の夢
「同じ病の子供達に辛い治療に耐えるワケをわかりやすく伝えたい」、という希望をかなえて作られたパソコンゲーム

一生懸命に生きている子供たちのささやかな夢をかなえてあげるボランティア。ちょっといい話だなと思い紹介しました。


|

« 雪の朝 | トップページ | 埋もれていきそうです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/2668110

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラセブンが来てくれた!:

» http://ikki.cocolog-nifty.com/blog/2005/01/post_24.html [百色華火~momoiro-hanabi~]
メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン (MAWJ) っていう団体を聞いたことが [続きを読む]

受信: 2005.01.23 23:11

« 雪の朝 | トップページ | 埋もれていきそうです。 »