« 踊り子募集 | トップページ | 雪の朝 »

農業より観光の北海道

curry
写真はお土産レトルトカレーです。10年前にはなかったお土産です。(写真はクリックしてください)

sakeramen
平成15年度の観光白書によれば北海道で観光客によって消費される金額は1兆2千億円だそうです。そうして農業粗生産の金額を越えているそうです。農業よりも観光でもたらされるお金のほうが大きいわけです。京都で4千億円、沖縄で2千8百億円、広さもありますが、観光立国と言ってもおかしくない規模になっています。お土産だけで1500億円を越えているそうです。 
水の美味しい北海道はビールだけでなくワイン、日本酒も良いものができています。ラーメンも有名店はほとんどお土産も作っています。1970年代は北海道のお土産と言えば「バター飴、バター煎餅、熊の木彫り」だったのですが、いまや「白い恋人」「ROYSEの生チョコ」と言ったブランド菓子やご当地キティ。熊の木彫りよりは、ふくろうの木彫りが人気のようです。ただ、知床が世界遺産になって、北海道が世界の観光地になっていくためには、まだまだ色んな努力が必要なように思います。来園者が上野動物園を越えて話題になった旭山動物園のように、自然がありますというだけではだめで、どう見せたら、どう触れさせたら北海道の素晴らしい自然を満喫してもらえるかという工夫が必要になってくるのだと思います。
地元民としては、このカレーはどんな味なんだろう。あのお酒はどうなんだ?と気になるお土産やさんの品揃え自体は、ミーハーで見ているんですけどね。 

|

« 踊り子募集 | トップページ | 雪の朝 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

北海道って、ほんとに食べ物が沢山あって、どれも美味しいと思います。
お土産でもらったり、物産展などがあれば出向いて買ってきたりします。
産直の野菜も時々ネットで購入しています。
今は便利になりましたよね。
でも、ご当地で食べる味にはかなわないのでしょうね。うらやましいです。(^-^)

投稿: (^o^)丿mee | 2005.01.23 09:48

>(^o^)丿mee さん
神戸にいるから神戸ビーフを頻繁に食べてはいないですよね。北海道にいるからと頻繁に蟹を食べているわけではありません。それでもやっぱりイカやサンマ、とうもろこし、アスパラ、庶民的な新鮮で豊かな味は北海道で味あうとやっぱり一味違いますね。旬の時期にその場所で食べるというのがいいんでしょうね。みかん、柿、サザエ、カワハギ、フグ、北海道では採れないおいしい食材も一杯ありますけどね。コメントありがとうでした。

投稿: | 2005.01.23 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/2661154

この記事へのトラックバック一覧です: 農業より観光の北海道:

« 踊り子募集 | トップページ | 雪の朝 »