« 飯寿司(いずし) | トップページ | 雪にスズメ »

雪にウサギ

kotaro2
我が家のペット。コタロー。冬の外に出してみました。基本的には冬も野原を駆け回る動物のはずなので、出してみたのですが、常に室温20度以上の中で暮らしている身にはさすがに少し寒かったようです。

kotaro1さかんに手をこすりはじめた(ように見えた)ので家の中に入れましたが、「そのままじゃ寒いよ、何か着せないと」と言った娘の感覚は優しいと見るべきなのか、自然を知らないと憂えるべきなのかは微妙です。ヒグマも、キタキツネもマイナス20度というような気温の中、コートも着ないで外出しているわけで、逆に考えれば人間は智恵で服というものを纏うことににより、そういう気候の中でも暮らせているわけで、エスキモーなんかを考えると人間もたいしたものだと思った次第です。

|

« 飯寿司(いずし) | トップページ | 雪にスズメ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ウサギのコタローちゃん可愛いですね
あまり耳は長くないのですね

私は娘さんと同感で何か着せてあげたいです。
コタローちゃんは、暖かいお部屋で暮らしているのですから、お部屋にあわせた毛になっているのでは?
惑さんぐらいの・・・?(^^)
もし、野生のうさぎぐらいの冬毛になってたら、お部屋の中にいることが、逆に可愛そうですから・・・

投稿: yoshi | 2005.01.16 22:56

>yoshiさん
爪が伸びていて、なんだかコアラみたいにも見ようによっては見えるコタローです。確かに急に長時間だと風邪ひいてしまうかもしれませんね。ふだんは家の中でじっと藁の座布団ひいて座っていることが多いです。ときどきそれを齧りながら。コメントありがとうでした。

投稿: | 2005.01.17 08:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/2526505

この記事へのトラックバック一覧です: 雪にウサギ:

« 飯寿司(いずし) | トップページ | 雪にスズメ »