« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

地域で違う大雪の基準

050131ものすごい寒波が襲来しているらしいのですが、札幌あたりは今日は肩すかし状態で穏やかな一日でした。yahooの天気予報はなかなか色んな情報を教えてくれるのですが、今日のご紹介は雨雪情報です。(画像はクリックすると大きくなります。)

続きを読む "地域で違う大雪の基準"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車でアフリカ5000キロを横断の女子大生帰国

1130-41223-10916-61126-2photo Copyright Mio Yamazaki

自転車でアフリカ大陸のケニア―南アフリカ間8カ国5000キロを単独で走破した大阪府池田市の大学生山崎美緒さん(22)が30日、愛車のマウンテンバイク「満点号」とともに関西空港に帰国した。
というニュースを見つけました。

続きを読む "自転車でアフリカ5000キロを横断の女子大生帰国"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪まつりの建設現場

200501snowfesta1snowfesta3第56回さっぽろ雪まつりは2月7日から始まるのですが、建設現場の様相を呈している会場の様子を見るならまさに今です。足場はしっかり組まれていて五階建ての大きなビルが出来上がりそうな勢いですし、各種重機が大活躍。現場1 現場2 現場3

続きを読む "雪まつりの建設現場"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

街の中の畑

広い白い雪原がわかると思います。札幌駅から徒歩20分、贅沢な敷地。北大農学部の実験農園です。冬景色でした。pic_0463.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぽろ雪まつり

ポスターの一部です。冬の観光の目玉ですが市民が熱く盛り上がっているお祭りではありません。自衛隊が作る大きな雪像よりも市民が作る小さな雪像や雪だるまが原点の楽しさかもしれません。
さっぽろ雪まつり公式HPpic_0459.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドラゴンクエストⅧ フィギュア

draqueドラゴンクエストⅧの食玩がコンビニで売っていたので、はまっている娘のお土産に買って帰った。ヤングスとジェシカというキャラクターだそうである。主人公はあたらないし、まぁだぶらなかったから良いんじゃない程度らしい。知っていたらしく驚きも薄い。がっかりである。

続きを読む "ドラゴンクエストⅧ フィギュア"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

埋もれていきそうです。

20050125
今朝の写真です。金曜日の状態はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラセブンが来てくれた!

夢かなった、ウルトラセブンが来た 難病の子ども見舞う」と題した記事が朝日新聞のHPで紹介されていました。
難病で入院中の三歳の男の子の夢がかなえられて、その男の子が大好きなウルトラセブンが病室へお見舞いに来てくれたという記事です。
誰かの力を借りてでも、それぐらいの嬉しいことが生きているうちにあっても許されるんじゃないか。誰もがそう思えるような難病と戦っている子供を対象にしているのでしょう。難病の子どもの夢をかなえる手助けをするボランティア団体「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン(MAWJ)」を通じて、円谷プロの協力を得て実現したそうです。 92年に設立して夢を実現する支援は今回が720人目。MAWJに両親が連絡し、夢がかなうことになったと言う記事でした。
本家はアメリカ  Make-A-Wish1980 年に創設され127,000 人以上の子供に生きる希望を与え続けているそうです。イルカに触れたり、野球選手にあったり、スターに会ったり、善意のボランティアの人々によって運営されているそうです。単なる出会いだけでなく、一歩踏み込んだ夢を叶えた事例もあるようです。「絵本を出版したい」という白血病の少女の夢
「同じ病の子供達に辛い治療に耐えるワケをわかりやすく伝えたい」、という希望をかなえて作られたパソコンゲーム

一生懸命に生きている子供たちのささやかな夢をかなえてあげるボランティア。ちょっといい話だなと思い紹介しました。

続きを読む "ウルトラセブンが来てくれた!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

雪の朝

20050123d昨夜から今朝にかけてパウダースノーが降り積もりました。ママさんダンプで、雪かき用のスコップで、どの家も朝から雪かきです。朝日の影を新雪に映している畑の写真も家のすぐ近く、すずめだけは元気に今朝も餌を食べに来ています。ご近所の風景はクリックして大きな画面でパウダースノーの雪がいっぱい積っている雰囲気を感じてください。
20050123b20050123c200501023e

| | コメント (2) | トラックバック (0)

農業より観光の北海道

curry
写真はお土産レトルトカレーです。10年前にはなかったお土産です。(写真はクリックしてください)

続きを読む "農業より観光の北海道"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

踊り子募集

odoriko
駅に貼ってあったポスターです。「踊り子募集」。

続きを読む "踊り子募集"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪景色のあたたかさ

雪景色は寒い冬の景色です。けれども見慣れているはずの街がいつもより優しくみえるような気がします。白く覆われるためかとも思っていたのですが、なぜか、あたたかささえ感じる秘密は自然の描く曲線の柔らかさにあるのではないかと思います。屋根や道路などの人工的な直線を柔らかな曲線に置き換えらる雪景色。幾何学模様の田畑もなめらかな曲線の大雪原に変えてしまいます。自然の造形の癒やし効果と言うのはおおげさかもしれませんが、かのガウディのデザインが奇異に見えながらどこか優しく感じるのも同じ秘密なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つらら

20050123f
最近はつららを見なくなりました。暖房の熱が屋根の表面に届いて雪が溶けて流れ落ちて軒先で氷になるのを一滴、一滴繰り返し1m以上にもなったものです。小さい頃はそれを折ってよく遊んだものです。断熱効果の高い最近の家は屋内の暖房の熱が屋根には伝わらないため、つららができにくいのです。大きなツララを刀にしたチャンバラごっこなんていうねは、もう昔の遊びなのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

積雪60cm?

20050121

huyukakoi

おなじみ我が家の庭です。向かいの家の屋根から落ちた雪が小山状態。その部分は100cmくらい?全体に積っているのが冬囲いをした直後の写真と比べてよくわかると思います。さて週末、ひとがんばりです。夜降った雪がまぶしい朝です。夜中に入った除雪車が脇に(家の前に)よけてくれた雪を朝からスコップでよけて一汗流した朝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼちぼち

最近、少し仕事が忙しい状況もあり、new記事のupがまばらですが、本人は元気です。まぁぼちぼち上げて行きますので、気長にお付き合いください。それにしても、集中というか気合いが持続しないのが困ったものです。歳のせいか、面白さを見つけられないからか。さてさて今日も仕事ではあります。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

10年

赤ちゃんは小学生に、幼稚園児は中学生に、小学生は大学生に、中学生は社会人に。子供の10年は大人よりずっと大きいと思います。なんとかここまでと子の成長に自分を重ねて見ている場合も少なくないでしょう。生きていればと入学や受験のニュースに改めて無念な思いに胸を痛める方もいると思います。そうして本当に良く頑張った子供が大勢いるのだと思います。1995年1月17日阪神淡路大震災が起きた朝から10年目の朝にそんなことを思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

冬の華

yukinohana
今朝は全国的に冷えたようですが、北海道の冷え方はこんなでした。霧氷というほどではないですが、霜が降りた状態の木々は白い花が咲いたようです。もっと真っ白だったのですがこれは9時過ぎの撮影です。

続きを読む "冬の華"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

たかが五億円ぼっち

深田恭子さん演じる「富豪刑事」というドラマのCMで流れている台詞です。業務上横領、などと言う事件で被害額が数十万だと、たかがそんな金額で人生棒にふって、と思うこともなくはありませんが、たかが五億円とはとてもとても。たかがXXXX円ぽっち、自分が払うお金ならいくらぐらいでしょう。「たかが」どころか「たとえ」一円でもが厳しい現実かもしれません。デジカメやパソコンのいいのを買うとして、たかが20万くらい?たかがとは言えませんねえ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪にスズメ

suzume
餌が常にあるという噂はどうも確実にこのあたりスズメ仲間にはかなり広まっているようで、ご覧のありさまです。実は雪の上のスズメは新参者もしくは弱小派閥なんです。

続きを読む "雪にスズメ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪にウサギ

kotaro2
我が家のペット。コタロー。冬の外に出してみました。基本的には冬も野原を駆け回る動物のはずなので、出してみたのですが、常に室温20度以上の中で暮らしている身にはさすがに少し寒かったようです。

続きを読む "雪にウサギ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

飯寿司(いずし)

izusi
実家から送って来た鮭の飯寿司です。さっと醤油をかけて、お酒のつまみに、ごはんのおかずに、しっかり魚も野菜も入っていて「寿司」というハレの日のメニューの名前に負けない北国限定の漬物。お正月には欠かせないご馳走です。

続きを読む "飯寿司(いずし)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

衛星写真が語る巨大津波の跡 その2

for_blog2
何がどうなったのかわかりませんが、豊かな緑多い風景はなくなってしまっています。
さらに凄い画像がありました。

続きを読む "衛星写真が語る巨大津波の跡 その2"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

衛星写真が語る巨大津波の跡

gleebruk_aprildgss
地震前(左)後(右)の衛星写真です。

gleebruk_april12_2004_dgs
クリックすると大きい画像が開きます。家の屋根や、木々が一杯植えられているのがわかります。

gleebruk_jan02_2005_dgs
クリックすると大きい画像が開かれます。何もなくなってしまっている衝撃の画像です。

衛星写真が語る巨大津波の跡 ヤシの森も家屋も消えた 」という朝日新聞の記事から、日立ソフトの「インドネシア スマトラ島沖地震 津波被害の衛星画像公開について」にたどり着き、上記の画像のほかにも多数の大きな詳細画像が公開されています。市街地の画像もあります。

続きを読む "衛星写真が語る巨大津波の跡"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

黒木瞳さんの食事

上沼恵美子さんの番組にゲストで黒木瞳さんがでていました。同性からも人気の今の日本を代表する旬の女優さんですが、「若さの秘訣は?スタイルを維持するために運動とか?」の質問に「なにもしてません。何でも食べます」という話のあとに会話の中で大阪のおばさん代表とも言える上沼さんが「やっぱり、私らと違うわ~」と笑いをとっていた会話を紹介します。

続きを読む "黒木瞳さんの食事"

| | コメント (6) | トラックバック (2)

良いトラックバックと悪いトラックバック

トラックバックという仕掛けは最初よくわかりませんでした。だんだんと判ってきたら、これは中々面白いよくできた仕掛けです。技術的な仕掛けの話は置いておいて、どんな使い方ができるのかというところから話をすすめてみたいと思います。

続きを読む "良いトラックバックと悪いトラックバック"

| | コメント (14) | トラックバック (3)

雪が溶けない道

住宅街の道路 左側はロードヒーティングしている家の前。右側は道路。10cm位の段差が解るでしょうか?除雪をしてもアスファルトを削りはしないので少しずつ雪が降る度に厚くなっていきます。溶けて平らになるのは春です。pic_0454.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Swinging Snow 鳴き雪

昨夜は、ひとしきり降った雪がうっすら積っているとても冷えた夜でした。フワフワ粉雪というよりは少し固まった細かい砂のような感じの雪です。そんな状態のときは、歩くたびに雪が鳴ります。

続きを読む "Swinging Snow 鳴き雪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたの夢かなえます。

TBS系列で今夜18:55から「さんま玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろかスペシャル」という番組があります。テレビ局が手間もお金もかけて夢をかなえさせてくれる番組。11回目になるそうです。過去に何回か見てとても楽しい番組でした。オススメです。

続きを読む "あなたの夢かなえます。"

| | コメント (8) | トラックバック (1)

好きな喜劇俳優、芸人、お笑いタレント

朝日新聞がおこなった笑いに関するアンケートの結果が今日の朝刊にでていました。
選挙人名簿からの無作為抽出3000人、面接調査で1900人というから統計学上十分信用に値する数字のようです。笑う門には福来る。単純に笑えて楽しい時間が過ごせるのはストレス解消、ひとつの幸せな時間だと思います。「苦笑い」や「つくり笑い」が多い、まだまだ、「笑いの少ない社会」状態というようなアンケート結果が出ていて興味深く読みました。その中で「好きな喜劇俳優、芸人、お笑いタレント」についても調査していて結果がbest20が出ていました。

続きを読む "好きな喜劇俳優、芸人、お笑いタレント"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幻のカキ

kaki
この正月に食べたカキです。実家から送ってきてくれたものです。オホーツク沿岸、網走市の近くに藻琴湖(もことこ)という小さな湖があり、10年近く前から養殖を始めて、ここ数年出荷が始まりとても評判が良く、そう簡単には手に入らないようで、2,3年前はまさに「幻のカキ」だったようです。


続きを読む "幻のカキ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初詣

newyear
近くの小さな神社に初詣に行ってきました。干支の土鈴を買ってきました。おみくじも引いてきました。
ちなみに「おみくじ」というのは「くじ」に丁寧の接頭語「お」に立派なこと、美しいこと、そして、尊いことを示す接頭語「み」(みこころ、みたま)がダブルで付いている言葉で、要はクジ。

続きを読む "初詣"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます。

nanga2005web
今夜から明日に架けては、全国的に大荒れ、雪の元旦になるようです。元旦の朝、日本中真っ白な朝。なんていうのは情緒的にはちょっとお洒落な感じもします。右は今年の年賀状。ぎりぎりで昨日出しました。(クリックで拡大表示します)「ありがとう」と言われることを目標に・・。は理想かもしれません。

続きを読む "あけましておめでとうございます。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »