« さっぽろホワイトイルミネーション | トップページ | 何かを夢見る猫。 »

北の花折々1121

ボリジ (byまりあさん)本当は夏の花のようです。 7~8cmの高さの小さい花。寒い冬に咲こうとする雰囲気はあります。細かい繊毛が生えていて、少し防寒対策しているようにも見えます。北の国の花は終わりですが「冬桜」が咲いたというニュースが朝日新聞のHPにでていました。「紅葉と冬桜」の写真も見つけました。11月から12月にかけ、一斉に花をつけるそうです。冬桜ってちょっと浪漫を感じますね。
20041121.jpg

本文中LINK top
新潟見どころナビ 
群馬県鬼石町冬桜 

|

« さっぽろホワイトイルミネーション | トップページ | 何かを夢見る猫。 »

北の花折々」カテゴリの記事

コメント

この花確か「ボリジ」っていうと思います。
周りのチクチクした棘に似合わない、紫色の可愛い花をつけるんですよね。花びらは砂糖漬けにして、ケーキに飾ります。

「冬桜」ですが、先日房総半島でも咲いていました。
遠州路や足助の奥の方でも冬桜の名所があります。
少し前まで「狂い咲き」なんて言ってたと思って、お客様に「狂い咲きですねぇ~」なんて言ったら、「冬桜っていうのよ!」と諭されました(^_^;)。

投稿: まりあ | 2004.11.21 21:03

>まりあさん
ムラサキ科 ポリジ Borago officinalis 間違いないようです。ただ夏の花で背も高いらしく、北の国でやっと咲いたのか、狂い咲き(笑)かは不明です。「冬ポジリ」というのはないようです。命名者とさせてもらいました。
ところで「冬桜っていうのよ!」と言った方は「今の若い人は何も知らない」とも言っていたのでは(笑)。コメントありがとうでした。
 

投稿: | 2004.11.21 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/2022962

この記事へのトラックバック一覧です: 北の花折々1121:

« さっぽろホワイトイルミネーション | トップページ | 何かを夢見る猫。 »