« 北の花折々1022 | トップページ | ケニアの現地妻 »

また出来ちゃった婚?

今朝書いた記事をまとめました。以前にも書いていたのを思い出しました。「また、できちゃった婚?」現在生まれている赤ちゃんの四人に一人は入籍前に妊娠した子供であるという統計を紹介した記事でした。

ビートたけしさんの娘さんが結婚されるそうです。

出来ちゃった婚だとかでおじいちゃんになる感想やらインタビューに応じていました。昨今この手の例は沢山あるのですが、当たり前、恥ずかしいことは何もないという風潮が定着していることがどうにも気になります。

当人同士がすでに婚約中の状態であるならばまだしも、妊娠してしまったから結婚することにする。中絶よりは救いなのかもしれないのですが年齢的にも相手としてもそんなつもりではなかったけれど責任として結婚してしまう。それで幸せな家庭を築いている人も多いとは思います。

妊娠したから責任とって結婚は誰への責任なのでしょう? 責任ある行動と言うのは子供が欲しいとお互いが思っていない限り、きちんと避妊するというのが、授かるかもしれない新しい生命への大人としての責任なのではないのでしょうか。若い親による幼児虐待のニュースが報道され、出来ちゃった婚が報道される時にそんなことが気にかかるのは古い人間なのかもしれません。

ただ、前に娘が何かの口論の最中に一言、「お父さんとお母さんはお互いが選んだんだから文句はいえないと思う。でも私は親を選んだ訳じゃない。」そう言い放ったことがありました。誰に似たのか口が達者な娘です。 ムカッっと来たけれど、チクッと心に刺さるものもありました。子供が親から学んでいるものと、親が子から学んでいるものは、そう大して変わらないのかも知れません。結婚してから生まれたから親の子に対する責任を果たしていると言えるわけでもないんですけどね。それでもやっぱり、ひっかかる昭和30年代生まれのおじさんなのでした。

|

« 北の花折々1022 | トップページ | ケニアの現地妻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。こんにちは♪

難しい問題ですね・・・っていうのも?かもしれませんが。

震度6を何度も記録した村で、その日、赤ちゃんが2人頑張って誕生した!というのをネットニュースで見ました。お母さんも「生み終わったら隣のナースステーションの天井が落ちていたのでビックリした」とか、必死な時に「天井の照明がグラグラ揺れている光景は忘れられない」とか、スゴイ話!と感心しきりなワタシです。

私は、よく言う“順番通り”で、交際、結婚、妊娠、出産、と今2人の息子がいるのですが、東京に住んでいる、という土地柄なのか、まわりに不妊症らしき状況で悩むカップルがあまりにも多いような気がしているんです。そして、事実婚のような知人も少なくなくないです。もう、「子供欲しかったりしないの?」なんて、申し訳なくて聞けない気がするくらい。。。傍目に、“子供が欲しくない”のか“恵まれない”のか“作る気が無い”のかわからないんです、ぜんぜん・・・。そして、プライベートな問題だけにますます聞けず。。。

そうなってくると、“子供が出来ました婚”も増えてしょうがないような気もするんです。子供が出来なくて別れるカップルもいたりとか・・・。「女の人は子供を産む道具じゃないのよ」なんて言いたくても、子供がきっと持てるはず、と思って結婚した男の人とは溝が出来てしまうのかもしれません。そして、高齢結婚傾向にあるので子供もどうしてもできにくいような気がするのも否めなく・・・

東京という環境からかいろいろなライフスタイルが選べる世の中のようで、気付けば私の周りは“あたりまえの順番&この歳なら子供が2人くらいいて・・・”みたいなかんじで暮している同年代がものすごく少ないことに気付く近ごろなんです。。。

最近友人の中に、「子供が出来たら入籍する」という人がいます。彼女いわく、「子供が出来て始めて家族になる意味(例えば名字を同じにする、とか、父と母という役割が増えたりする、とか)があると思う」って言うんです。仕事をバリバリやっている女の人だと名前を変えるのにも抵抗があったり、もし子供が出来なかったら、なんていう人も多いみたいで・・・もう何が“普通=常識?”やらさっぱりわからなくなってきている私です。

・・・どれも正しい気がして・・・???

投稿: うっし〜 | 2004.10.25 14:24

>うっし~さん
はじめまして、コメントありがとうございます。芸能界に限らず実際に1/4が出来ちゃった婚という時代なので、うっし~さんの言うように、子供が出来たら入籍しようという付き合い方をしているカップルも少なくないし、そういうのも「あり」の時代なんだと思います。 
そういう場合は確かに「出来ちゃった婚」ではなくて「出来ました婚」という確信犯カップルとして分類をわけたいと思います(笑)。 お試し結婚としての明るい同棲カップルとかもありなんでしょうね。
子供が少ない感じってありますよね。赤ちゃんの鳴き声、幼児のはしゃぎ声、児童の遊ぶ声、そういうのが聞こえない町はさびしい町のような気がします。
できちゃった婚の話で言いたかったのは、生まれ育っていく子供は幸せだろうか?生んだ母親、父親は幸せなんだろうか? そういう問いかけでした。
難しいですよね。それだって・・。 また 遊びに来てくださいね。

投稿: | 2004.10.25 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/1748081

この記事へのトラックバック一覧です: また出来ちゃった婚?:

« 北の花折々1022 | トップページ | ケニアの現地妻 »