« 北の花折々0902 | トップページ | 深紅の大優勝旗(駒大苫小牧) »

北の花折々0903

いぬだて  北海道ではおなじみの雑草 名前が思い出せない。赤い部分の長さが5〜8cmで小さな花が集まっている。朝から晴れ 朝六時の気温は18度 12時で27度 ちょっと暑い感じ

これは自分で思い出しました。「あかまんま」と呼んだりもされているようです。
ちゃんと判りやすいきれいな写真 by Photo Gallery花風鈴

pic_0180.jpg

|

« 北の花折々0902 | トップページ | 深紅の大優勝旗(駒大苫小牧) »

北の花折々」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

ところ変われば、でしょうか。こちらでは「イヌタデ」と呼んでいます。おままごとの材料でした。
今、外でゴザを敷いてのままごとなどするのでしょうか?

投稿: | 2004.09.04 20:13

思い込みというのは恐ろしいもので イヌタデが正解です。実は随分HPで取り上げられている率が低いなぁ とは思っていたんです(笑)。95:5380(googleのイヌダテvsイヌダテ)全くなければ違うなと思ったと思うのだけれど・・ 

投稿: | 2004.09.05 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/1348185

この記事へのトラックバック一覧です: 北の花折々0903:

« 北の花折々0902 | トップページ | 深紅の大優勝旗(駒大苫小牧) »