« ハマナスの実 | トップページ | 週刊ポストと平凡パンチ »

花咲蟹(はなさきがに)

数が出回らないのと、値段が高いのとで中々食べる機会のない花咲蟹。縁あって一匹我が家に現れてくれたので、食す前に雄姿を撮影。この蟹が獲れる根室半島の旧名「花咲半島」からという説と、茹でると花が咲いたように真っ赤になるからという説があるようです。人によては、毛蟹より甘く、たらばかにのように身がしっかりしていて最高という説もある。冷凍ものではあったがその雰囲気は堪能した。といっても、我が家の場合蟹類は、身を剥く係と剥いた身を食べる係に別れていて(笑)私はもちろん前者なのでした。季節も限られるようですが、道東へ旅される方はぜひ一度お試しを。
kani.jpg

|

« ハマナスの実 | トップページ | 週刊ポストと平凡パンチ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/1170436

この記事へのトラックバック一覧です: 花咲蟹(はなさきがに):

« ハマナスの実 | トップページ | 週刊ポストと平凡パンチ »