« 大型で非常に強い台風のまま | トップページ | 風速44m/s以下になったの強い台風に降格 »

金メダルの詩

murohusi.jpg
ドーピング問題で繰り上げ金メダルとなったハンマー投げの室伏選手が会見にのぞんだ際に用意したギリシャの詩人ピンダロスの詩。この詩の一節がメダルに刻まれているそうだ。
オリンポスの神々の前で競う古代オリンピック、他人の尿を膀胱に逆に入れることでドーピング検査をごまかそうとすれば、それが他人のものだと(DNA?)検査してチェックする。どこまでが許されるのかどこからが許されないのか、みようによっては高地トレーニング等や、血液を抜いておいて入れるというような技も聞いたことがある。いずれも薬ではないがオリンポスの神々は真実とみるのだろうか。アテネオリンピックが終わった。

|

« 大型で非常に強い台風のまま | トップページ | 風速44m/s以下になったの強い台風に降格 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お早うございます、涼 です。

いつもオリンピックの楽しい記事を有り難うございました。トラックバックをつけさせて頂きました。

投稿: | 2004.08.30 10:18

涼さんコメントありがとうございます。美女探しがテレビ中継では伝わらない競技にであって、それを紹介できたりして楽しかったです。楽しんでもらえていたなら嬉しい限りです。

投稿: | 2004.08.30 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/1312905

この記事へのトラックバック一覧です: 金メダルの詩:

» 真実の母オリンピア [徹也]
最終日、ハンマー投げのアヌシュ失格により室伏広治選手の優勝が決まった。 朝日新聞とasahi.comで読んだ室伏選手には、さわやかな印象を受けた。 [続きを読む]

受信: 2004.08.30 16:40

« 大型で非常に強い台風のまま | トップページ | 風速44m/s以下になったの強い台風に降格 »