« 都々逸 | トップページ | 下書きと公開 »

北の花折々0719

まつよいぐさ 月見草とか宵待草とも呼ばれる。昼間は花が閉じていて日が傾くと開く花。待てど暮らせど来ぬ人を 宵待草のやるせなさと作詞したのは竹久夢二 今日も晴れ 北の夏が過ぎていきます。
pic_0022.jpg

|

« 都々逸 | トップページ | 下書きと公開 »

北の花折々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/1003694

この記事へのトラックバック一覧です: 北の花折々0719:

« 都々逸 | トップページ | 下書きと公開 »