« バイキンマンの背中 | トップページ | ひょっこりひょうたん島? »

YOSAKOIソーラン

yosaoi1.jpg
yosakoi3.jpg
yosakoi2.jpg
333チーム、4万3000人が参加するお祭りYOSAKOIソーランは今日、明日がメイン。13回という歴史にしてはその成長ぶりは著しい。YOSAKOIソーラン祭りの2大原則は
「手に鳴子をもっておどること」
「曲にソーラン節のフレーズを入れること」
これだけである。50人~150人なので中には参加のために合同でチームで参加するチームもいる。音楽も正統民謡風からLOCK調、JAZZ調、アフリカン、様々、踊りも盆踊り風から、劇団四季か宝塚か、はたまたサンバのようなものも。衣装も様々、そうしてチームもいろいろ。家族全員参加チームから、選抜精鋭された人気の若者チームまで。会場も25箇所に別れて踊り争う。
3枚の写真は去年のものですが、上は家族参加の雰囲気を、中は現代風なチーム、下は優勝回数No1、平岸天神 というチームの去年の写真。今日、明日、会場を動くチームが化粧も衣装もそのままにぞろぞろあふれている。機会があればぜひ一度。北海道にお住まいの皆さんも、テレビ観戦も効率よいけれどお近くの会場に足を運ばれてはどうでしょう。いえ、参加されている人もいるかもしれませんね。 快晴の初夏の札幌、お祭りです! よさこい よさこい です。

歴史や詳細は 公式HP YOSAKOIソーラン 

|

« バイキンマンの背中 | トップページ | ひょっこりひょうたん島? »

YOSAKOIソーラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/754582

この記事へのトラックバック一覧です: YOSAKOIソーラン:

« バイキンマンの背中 | トップページ | ひょっこりひょうたん島? »