« 100円で手打ちうどん | トップページ | 人気記事Best5 0505 »

あちこちの水芭蕉

mizu03.jpg
ココログの中で水芭蕉の写真入りの記事を探してみたところいくつかありました。
それぞれ素敵な写真が掲載されています。ぜひごらんになってみてください。
長野にも岐阜にも同じように春が訪れているんだなと思いました。

4月16日秋田県田沢湖湖畔 夜の水芭蕉群生地  は はたぼーさんの黒猫たち の記事
4月30日岐阜県ニコイ高原の池ヶ原湿原 水芭蕉 は でぃのさんの dino cafe の記事
5月3日長野県鬼無里の奥裾花自然園 鬼無理の水芭蕉 は atomaさんのatoma's doorの記事

 atomaさんのココログには白馬の雪形の写真も出ていて、地域毎の春の印はあるんだなぁと思いました。そうしてやっぱり水芭蕉は春の花で、初夏の花じゃないんじゃないだろうかと思った次第。どなたか何かご存知ですか?

|

« 100円で手打ちうどん | トップページ | 人気記事Best5 0505 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

( ゜▽゜)/コンバンハ dino cafe のでぃのです。
ご紹介を、ありがとうございます。
人によっては初夏の花と表現されますね。僕の感覚では春ではないかと思ってますよ。

投稿: でぃの | 2004.05.04 23:38

事後承諾LINK快くご了解くださりありがとうございます。水芭蕉はやはり雪解けの春の花ですよね。高原の爽やかなイメージだけで「夏が来れば思い出す」と歌詞にしちゃったんでしょうね。

投稿: | 2004.05.05 09:53

こんにちは! ATOMAです。

リンクありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。
水芭蕉、私は初夏の花って言う気がしていました。
でも、奥裾花自然園へ行って、やっぱり春の花かな?
なんて思っています。回りにはしっかり残雪が残っており、やっと春が来たばかりの景色でした。水芭蕉と言えば尾瀬ですよね。
だいたい見頃は6月だと思うのですが、その季節が初夏にあたる
から、初夏の花って言うのかななんてこじつけました。

投稿: ATOMA | 2004.05.05 15:02

紹介していただいて嬉しいです、ありがとうございました。夜に撮影したのですが、やっぱり青い空を背景にして撮りたいなと。来年の課題です。
北海道にも短い春がやってきているんですね。今後のエントリーをひそかに楽しみにしています。

投稿: はたぼー@黒猫たち。 | 2004.05.05 17:16

ATOMAさん、ハタボーさんコメントありがとうございます。ココログだけでもすごい数、ブログとなるともっとすごい数ですがいろんなきっかけでその沢山の中でつながって輪が広がっていくのは、ブログのひとつの楽しみですよね。ところで水芭蕉はやはり春の花が正しいようです。

投稿: | 2004.05.05 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/539216

この記事へのトラックバック一覧です: あちこちの水芭蕉:

« 100円で手打ちうどん | トップページ | 人気記事Best5 0505 »