« 北の花折々0501 | トップページ | 何もない春 »

手作り草もち サザエの餡

kusamoti.jpg
春の野で摘んだよもぎの草もちを食べつつ仰ぐ鯉のぼりかな

 鯉のぼりはとなりの家ですが、完成度の高い草餅の完成で、星みっつ欲しいところです(笑)。杵と臼というほど凝ってはいませんが便利な餅つき機で本物を手作りしました。よもぎは茹でると鮮やかな緑であの香りがふわぁっと広がりました。中の餡はサザエ食品の十勝小豆のつぶ餡。あのおはぎのサザエで餡だけ売っているんですよ。
 さらに今日は初めての体験手打ちうどんに挑戦、細長くしたすいとんみたいなうどんになりましたが、揚げも煮つけて自作し、今年もしっかり畑の隅に伸びてきたわけぎを取って来て刻んで薬味に。星はもらえないできでしたし、テーブルにごみ袋を敷いた台と、壊れた家具のステンレスのパイプの麺棒でしたが、自己満足度は高い手打ちうどんでした。今日は花より団子という1日でした。

|

« 北の花折々0501 | トップページ | 何もない春 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おいしそー・・・
すばらしい!
私もヨモギ摘みに行ってこようかな・・・

投稿: yoshi | 2004.05.03 00:34

少し成長した葉でもまだまだ柔らかく、しっかり素材になってくれました。でたばかりの若葉は最高ですが、ゴミをよけたりの処理が大変(^_^;)。沢山とれたら「よもぎいり雑炊(味噌味)」なんていうメニューもいけるらしいです。今度試してみようと思っています。

投稿: | 2004.05.04 01:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/527397

この記事へのトラックバック一覧です: 手作り草もち サザエの餡:

« 北の花折々0501 | トップページ | 何もない春 »