« 人体の不思議展 | トップページ | キャンディカラー »

HONDAとF1

ピーちゃんさんの「たなぼた」で「HONDA12年ぶりのポールポジション」の記事。中嶋悟が参戦したころからセナが不運の死をとげた頃までは毎週日曜日の深夜にTV中継を見ていたが、最近はとんとご無沙汰しているF1.予選ポールポジションはもう少し大きく扱われてもいいニュースだと思うのだが、放映権とか、そういうものが絡むと結果としてフジテレビの番組宣伝になると思うと扱いは小さくならざるおえないのかもしれないが、ヨーロッパにおけるモータースポーツの伝統に根ざした価値観とステイタス、一般の人気は日本のプロ野球とか相撲と比べても遜色なく、レース前のレセプションではきちんとドライバーもタキシードを着て参加するというような部分がある。がんばれHONDA がんばれ佐藤琢磨なのである。
 ゴルフのマスターズあたりはそれなりに夜のスポーツニュースで各局扱うのに、F1の結果って放送や記事にされていますかね?フジサンケイグループ以外で・・。世界レベルでお互いの文化を認め合っておかないと、不必要な誤解や摩擦が起きることを日本人はもっと自覚する必要があると思うし、それはマスコミのひとつの大きな使命だとも思う。
関連LINK
フジテレビF1HONDAのF1のHP
HONDAF1のHP?


|

« 人体の不思議展 | トップページ | キャンディカラー »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/491687

この記事へのトラックバック一覧です: HONDAとF1:

« 人体の不思議展 | トップページ | キャンディカラー »