« 毛がに | トップページ | ココログ 遅くないか? »

フキノトウ

hukinoto.jpg
やっと雪が解けだした近くの用水路の土手に浅緑色のフキノトウ(蕗の薹)が顔を出していました。
北海道はやっとそんな季節です。写真にふたつあるのは上が雌花で下が雄花なのですが違いは写真ではよくわからないかもしれません。鱗片葉と呼ばれる葉に包まれている中にいくつもの筒状の小花が集まって頭花と呼ばれる構造になっています。独特の香りとほろ苦さ、基本的には同じなのですがより美味しいと思うのは雌花のほうです。
 花言葉は「愛嬌」雄花はやや黄白色で花後に枯れてしまうのに対して、雌花は白色で花が終わると花茎が高く伸びて、タンポポのような白色の冠毛により風に乗って飛んでいきます。
 この雌株が高く伸びた状態になるのを「薹(トウ)が立つ」といいます。女性に例えれば円熟した大人の魅力ある状態になることを指す。 と 「わくわく日記」の辞書には出ています。(笑) 

|

« 毛がに | トップページ | ココログ 遅くないか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うわ
フキノトウだ!

惑さんとこは北の国ということで、とりわけその感慨には深いものがあるのでしょうね。
フキノトウ……
まさに春への期待ですよね。

その『トウが立つ』人は、ココログの場合、あっちにもこっちにも……
ウソウソ
どうしてココログって、みんな若い人ばかりなんでしょね。
ふーうっ (~_~;;

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.03.28 09:54

 一年で一番汚い時期でもあるんですよ。雪に埋もれていた秋からのゴミが全部出てくるんですから。水仙やチューリップの芽が出はじめています。こぶしが咲く北国の春はこれからです。「ピーちゃんの身元引受人 」のところは若い人が多いんですか?「わくわく日記」はどうでしょう?訪れてくれたり、コメントいただいている女性は素敵な女性だとは信じていますが(笑)。

投稿: | 2004.03.28 13:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/358458

この記事へのトラックバック一覧です: フキノトウ:

« 毛がに | トップページ | ココログ 遅くないか? »