« いかりや長介さんの自伝 | トップページ | えぞ鹿肉(ヨーロッパの狩猟民族の食文化)  »

千鳥が淵の桜が咲きはじめました。

 今朝の朝日新聞、社会面の下段3行広告の並ぶ中にその広告は今年も掲載されました。

 「皇居のお濠
  千鳥が淵の桜が咲きはじめました。」

 この広告の原型はは千鳥が淵が見える九段にあったフェヤーモントホテルが毎年その年の桜の様子を見て出していた広告でした。1980年から毎年二分咲きになると掲載したその広告で東京の春に思いを馳せる地方の人達も少なくなかったようです。残念ながら2001年のホテル閉館とともに20年続いていたその広告も消えました。
 「九段界隈桜道」を発行している國広絋子さんを含む何人かの力によって、昨年は開府400年のイベントのひとつということで千代田区がとりあえず今年限りとスポンサーになって同じ形で広告が復活しました。
 どういう経緯があったのか、フェヤーモントホテルのマークが千代田区のマークに変わっただけのあのシンプルな広告が今日、2004年3月22日の朝日新聞朝刊に掲載されました。私を含めて全国の千鳥が淵の桜ファンがふっと思いを馳せた朝だったと思います。
 今日の東京は雨のようです。三分咲きの桜千代田区観光協会さんが掲載しています。

この話題の関連記事
 「帰ってきた桜のたより」 はなまるマーケットのHP内の斉藤アナの頁の去年の記事

 千鳥が淵の桜  かってに本屋さん編集室四季折々 の号外記事(「九段界隈桜道」が紹介されています) 

2004年3月29日追記
※千鳥が淵の桜の情報知りたくて検索エンジンでここへ来てしまった方へ
 どんな風に桜が咲いているのか、拙い写真ですが去年の様子をアップしました。ごらんになってください。
 三部咲きの桜のLINK先は千代田区観光協会の「今日の桜」です。 

|

« いかりや長介さんの自伝 | トップページ | えぞ鹿肉(ヨーロッパの狩猟民族の食文化)  »

東京」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

新聞広告」カテゴリの記事

コメント

リンクありがとうございます。

当方では毎年全国・海外の桜をサイトでつなぐHANAMI RELAL ON WEB」という企画を立ち上げています。
今年で3回目になります。
http://www.asahi-net.or.jp/~hu2a-kdm/gogai/hanami-tour2004/hanami-tour2004.html">http://www.asahi-net.or.jp/~hu2a-kdm/gogai/hanami-tour2004/hanami-tour2004.html

また在りし日のフェヤーモントホテルに宿泊しての桜日記もUPしています。
よろしければ、ご欄ください。
http://www.asahi-net.or.jp/~hu2a-kdm/trip/fairmont.html">http://www.asahi-net.or.jp/~hu2a-kdm/trip/fairmont.html

リレーに参加してくださる方、どうぞいらしてください。

投稿: 本屋のおばちゃん | 2004.03.22 14:50

惑さん、こんにちわ。
私もあの広告見るたびに春が来たな~と思っていました。先日も掲載されているのを見て、春だな~と思っていたら、久しぶりに掲載されたものだったんですね。
気がつかなかった。しかも今年限定…これでほんとうになくなってしまうなんてホント残念ですね。

投稿: Meg | 2004.03.23 14:37

>本屋のおばちゃんさん
コメントありがとうございます。フェヤーモントホテルからの夜通し花見は素敵ですねぇ。あの跡地にたったマンションの住人にはなれないけれど、住人の友人くらいになりたいものです(笑)

投稿: | 2004.03.25 01:13

>Megさん
去年復活、今年は400年でもないのに掲載されたので、千代田区の区長さんが粋な方なのでしょう。きっと来年も続くと思いますよ。話しはかわりますがMegさんのところで紹介していた埼玉県キティは凄いですね。たしかにサイタマだけれど・・

投稿: | 2004.03.25 01:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千鳥が淵の桜が咲きはじめました。:

« いかりや長介さんの自伝 | トップページ | えぞ鹿肉(ヨーロッパの狩猟民族の食文化)  »