« 逮捕されたイノシシは留置場?牡丹鍋? | トップページ | 今が旬のイノシシ肉 »

あなたの喜ぶ顔がみたい

 ダスキンのTVCMシリーズ「茶柱編」「布団編」「肖像画編」と三部作なのだが、最初の茶柱編から個人的にはお気に入りのCMである。シリーズの中では何といっても茶柱編だったのだが今日HPの動画を見ていて気が付いた。
おじいさんが「あなたの喜ぶ顔がみたい」と茶柱の立った湯のみを席を離れた隙に交換するという見た方も多いCMなのだが、おばあさんはあの瞬間にこれはおじいさんの湯のみでおじいさんが交換したということをわかった上で、飲んでいるのではないかと思った。照れながら密かに喜んでいる「おじいさんの喜んでいる顔が見たい」と。
 毎日飲むお茶の湯のみというのは大体決まっているものである。見たところ似たような湯飲みではあるがきっと違っていておばあさんはすぐ気がついたのだと思う。もう一度動画を見て欲しい。おばあさんが湯飲みの違いに一瞬気がつきながら気持ちよくだまされてあげているのではないだろうか?湯呑みの違いに気が付く一瞬の演技は絶妙である。茶柱の立ったお茶よりもっと美味しい愛情一杯のお茶をおばあさんはゆっくりとすするのである。
 というのは深読みしすぎだろうか?おじいさんは少年の心でおばあさんは母親の心で何事もなかったようにお互いが満足している日常の一こま。短編映画のような味わいのある名作CMかも。

LINKのTop
  ダスキン( http://www.duskin.co.jp/ )

|

« 逮捕されたイノシシは留置場?牡丹鍋? | トップページ | 今が旬のイノシシ肉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

TrackBackを見て、早速この記事を読ませて頂きました。
これを見て、私ももう一度第一作目を見てみましたが、なるほど。確かにおばあさんは、湯のみの入れ替えに気付いたようにも見えますね。
私は全く気付いていませんでしたが、この記事でこのCMの新しい見方に気付いて益々このCMが好きになりました。
第3弾もまだ見ていませんが楽しみです。

投稿: kan | 2004.02.10 23:02

kanさんコメントありがとうございます。第3段は喜ぶ顔が見えないままCMは終わります。深読みすれば、茶柱編は一瞬で終わり。布団編は冷たい布団を我慢します。肖像画編はもう大変、しかも喜ぶ顔は映りません。でもその喜びはシリーズの中で一番ストレートな強い喜びになるはずです。CMが伝えたいのは喜ぶ顔ではなくて、喜ぶ顔を見るために手間と時間と愛情をかけている姿なわけで「ダスキンもお客様のために同じ気持ちで頑張っています。」なんですね。

投稿: | 2004.02.11 10:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/179860

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの喜ぶ顔がみたい:

« 逮捕されたイノシシは留置場?牡丹鍋? | トップページ | 今が旬のイノシシ肉 »