« 天皇の父、勘九郎がNY公演 | トップページ | 血液型で性格は変わる? »

流氷渡ってソ連に行ける?

 流氷が接岸したという。砕氷船オーロラ号からの動画がUPされていた。人と一緒に映っているのを見ると流氷の大きさがよくわかる。普通の船では挟まれて動けなくなる。だから漁師は流氷が接岸している間は休業である。秋の鮭漁が豊漁だと余裕の休み。そうしてアムール川から流れ着いた流氷は豊富なプランクトンも運んできて豊かな海を作る。流氷は1月の末には接岸して水平線まで続いていた海を、大雪原、大氷原に一夜で変える。北風に乗って押し寄せるその勢いは波打ち際から10m以上も氷を押し上げ、5m位の高さに積み上げる。そうして3月の半ば過ぎまで、青い海は見れないのである。それが30年前のオホーツクの流氷だった。
 年々流氷の勢いが弱くなっているようである。遅くきて早く帰る。しかもなかなか大氷原になるような接岸の仕方をしなくなっているようである。地球温暖化というやつなのかもしれない。流氷が接岸して海が氷で閉ざされる2月、オホーツクは一番厳しい寒さの時期になる。去るときはゆっくり、春の青い海に白い流氷が浮かぶ様は「海開け」と言う語感にふさわしい美しさである。
 真っ白になった海を見ていると、歩いてソ連まで行けるのかなとワクワクした遠い昔を思い出した。

文中LINK top
網走観光協会
北海道新聞
みのりsるーむ

|

« 天皇の父、勘九郎がNY公演 | トップページ | 血液型で性格は変わる? »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昭和」カテゴリの記事

コメント

パスポート忘れないでね。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2004.02.21 17:15

ピーちゃんの身元引受人さん(長い(^_^;))コメントありがとうです。出国手続きなしでもパスポートさえ持っていればなんとかなりますかね。保険証は・・役立たずですね。きっと・・。添乗員もいない旅は不安でワクワクですね。

投稿: | 2004.02.22 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/217106

この記事へのトラックバック一覧です: 流氷渡ってソ連に行ける?:

« 天皇の父、勘九郎がNY公演 | トップページ | 血液型で性格は変わる? »