« 平成教育委員会を見て思った | トップページ | 日本文化紹介の江戸っ子芸者・中村喜春さんNYで死去 »

モー娘と仕事始め

 「モーニング娘。」の加護ちゃん、辻ちゃんがこの夏にはグループを脱退し、新ユニットを組み、活動していく。んだそうである。「やめて学業に専念するのか?」とニュース(一般のニュースに取り上げる値のある社会的ニュースであるらしい)を見て呟いたら「そんな訳ないじゃん。でもLoveMachine伝説は消えたね。」と娘が言っていた。
 ジャニーズ事務所がとっている戦略となんだかよく似ているような気がするし、ある部分ではもっと効率よく売れているかも知れない。かつてナベプロ、ホリプロと一大勢力で芸能界を席巻してきたプロダクションも彼らの前ではその勢いの差は明らかである。
 なんとか我が子もモー娘に、ジャニーズにと力を入れているステージママ予備軍は、なんとか良い大学にと頑張っている教育ママと同じようなものかもしれない。どちらにも言えるのは、親がかなえられなかった夢をとか、お父さんより良い大学へとか、より高い目標に向かって努力するのは立派なことだし、他人に迷惑をかける話でもない。しかしながら、蛙の子は蛙なのである。大事なのは本人が伸び伸びと育っていくことであり、やってみたいと思うことを可能な範囲でどこまで支援できるか。そのあたりが親の責任なのかも知れない。
 宝くじも当たらなかったし、娘がモーニング娘というようなこともなく、平々凡々な日々がまた始まっていく1月5日仕事始めではある。

|

« 平成教育委員会を見て思った | トップページ | 日本文化紹介の江戸っ子芸者・中村喜春さんNYで死去 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/74429

この記事へのトラックバック一覧です: モー娘と仕事始め:

« 平成教育委員会を見て思った | トップページ | 日本文化紹介の江戸っ子芸者・中村喜春さんNYで死去 »