« 読書絵手紙コンクール | トップページ | モノづくりの原点 »

日記じゃない?

 つれづれなるままに・・と副題に書いてはいるものの「わくわく日記」という「日記」としてはどうなのだろうとふと思った。「日々の出来事や感想などを一日ごとに日付を添えて、当日またはそれに近い時点で記した記録。」と言うような定義になるらしい。

「×月△日晴れ 今日は・・・」というあのパターンは確かにほとんどない。タイトルを自由帳とか雑記帳に変えようかな。というより少しいかにも日記風も時に綴ってみようか。

1月23日 曇り時々雪
 会社に行く。仕事をする。なかなか思うようにはかどらない。今年成人式だった娘とデートという同僚と別れて帰宅。実家から届いた鮭の飯寿司と海が荒れて海岸で拾ったというホッキ貝の刺身で夕飯。旨い。まさかのミステリー、たけしの誰でもピカソ、を見る。餌台の餌が減っていない。屋根が風で飛んだせいか、ハイタカ事件のせいかあの頃から雀の数も減ってきているようだ。 

なかなか日記風ではある。鮭の飯寿司は説明が必要かな。ココログのなかではマージさんが書かれています。「正月は紅鮭の飯寿司」しかも写真つき。ホッキ貝は調理の仕方と出来上がった刺身、寿司ねたにもなる商品を紹介。

※ホッキ貝の食べ方は 関東周辺 立ち寄り温泉みしゅらん さん の プロフィール内 特別企画からのLINKです。

|

« 読書絵手紙コンクール | トップページ | モノづくりの原点 »

コメント

はじめまして(^-^)
「weblogわくわく」というblogを書いている者です。
わくわく関連のblogをさがそう、とふとおもいたちここにたどりつきました(笑)

blogは日記といっても他の人がみてることがひしひしとわかるので文体に迷いが生じるなあとつくづく思います。日記風だと文体だけじゃなく、情報を少なめにする(あえて説明しない)のもこつかなあ、って思いました。
その上で、補足の文章があると読む側は楽しいかも。
だけどそこまですると、俳句を読んで、その解説をかいてるみたいになっちゃいますね♪

投稿: ひっぽ | 2004.01.24 14:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/129920

この記事へのトラックバック一覧です: 日記じゃない?:

« 読書絵手紙コンクール | トップページ | モノづくりの原点 »