« itadakimasu(いただきます) | トップページ | 30人31脚にキューバ? »

今年は虎?

 今年の1文字というのが京都清水寺の住職が書き上げてNEWSや新聞に出ていた。「虎」だそうである。阪神タイガースのファンというのはまぁ京都も近畿圏、今年のお約束だろうけれど他には何かないのかと・・。虎の子を可愛がる愛情云々という話も出ていたが、今年は未(羊)、来年は申(猿)という干支、寅(虎)は2010年まだまださきだし。仏教。中国で「虎」はと探してみた。
 文・武・竜・虎・豹・犬の6巻からなる兵法書「六韜」 その中で戦略、用兵の秘伝が書かれた「虎韜」が通称「虎の巻」の「虎」。
 後漢書の班超伝の中の「不入虎穴不得虎子」から来たというおなじみ「虎穴に入らずんば虎子を得ず」 の「虎」
 そうして相風水や陰陽道で、「四神相応 (しじんそうおう)」と呼ぶ東の青龍、西の白虎、南の朱雀、北の玄武、その「虎」は西を示す。
こう並べてみると、どことなく西の方向の戦いをも虎という一文字が示しているような・・。阪神が活躍したから「虎」だけではない含みのある今年の一文字「虎」ともいえるかも知れない。いい加減な様で日本人は絶妙なバランス感覚を持っている民族だと思っている。実は以外に深い「虎」の1文字かも知れない。というのは深読みがすぎるかな。
 個人的には「虎」といえば「虎の穴」そうしてタイガーマスク、なんだけどなぁ。 

|

« itadakimasu(いただきます) | トップページ | 30人31脚にキューバ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4833/22371

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は虎?:

« itadakimasu(いただきます) | トップページ | 30人31脚にキューバ? »